2016年09月13日

沖縄旅行日記その5【ホテル〜那覇空港〜京都】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その5
---------------------------
8/19

hon20160819001.JPG
最終日、飛行機が午前発の便なので、早めに朝食。シャトルバスの時間まで待つとフライトの時間に間に合うかあやしかったので、8時にチェックアウトし、タクシーで那覇空港に向かうことにしました。

hon20160819002.JPG
今回滞在した日航アリビラ、昼夜問わず静かで、たいへん過ごしやすいホテルでした。私の好きなスペイン、沖縄を両方の要素、様式を取り入れているのも個性があって良いですね。ちなみに「アリビラ」の語源は、スペイン語の「くつろぎ」を意味する「VILLA(ヴィラ)」からの造語だそうです。


hon20160819003.JPG
そして那覇空港に移動し、11時過ぎの便で関空へ。搭乗はバス移動のタラップ方式でした。


スケジュールの都合、無理やりねじ込んだ旅行でしたが、有意義でそれなりにリラックスできた旅になりました。今度は涼しい時期に来てみようかな〜♪






おしまい

---------------------
おまけ
--------------------------------------------
8/20

IMG_1930.JPG
IMG_1932.JPG
京都に戻った翌日、市内の民族楽器店『コイズミ』で沖縄製の普及品価格の三線を購入♪

IMG_1934.JPG
『名護パイナップルパークのうた』を耳コピして楽譜(工工四)に起こして練習しています。
posted by ホンネサン at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄旅行日記その4【国際通り〜首里城〜壺川駅】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その4
---------------------------
8/18

hon20160818001.JPG
ブッフェも飽きてきたので、今朝は『佐和』の朝定食。写真の他に食べ放題のご飯類、追加のお惣菜もありましたが、これだけで十分満足。

この日は妻方の親族のお家を周ることに。


hon20160818002.JPG
hon20160818003.JPG
まずは那覇市内、国際通りまで移動。
私は初めてだったのですが、観光客向けのお店が多い印象。賑やかです。

hon20160818004.JPG
暑さの中ヘロヘロになりながら、妻が調べて来てくれていた沖縄そばのお店『五星そば』に移動し、昼食。オリオンビールの生で喉を潤しつつ。せっかくなので沖縄そば全乗せで。麺はもちっとしてるのに歯ごたえがあって食べごたえ十分。カツオ出汁もお肉と抜群の相性。美味しかった〜♪

その後、親族のお家を三軒周って楽しいお話。
沖縄の風習や親族の昔話等、面白いお話だらけで時間を忘れてしまいました。沖縄の仏壇は独特ですね。
お別れした後、首里城まで車で送っていただくことに。途中、お義母さんの通っていた高校(名門校!)の前も通っていただいたり。



hon20160818005.JPG
そして首里城到着。私は初めて!
日は傾いている時間でしたが、日差しが強く、階段がなかなかこたえます(笑)

途中、沖縄県立芸術大学の校舎も見えました。首里城を始めその他文化財の維持、修復、復元等の役割もはたしているんでしょうねぇ。京都の芸術系大学がそうであるように。

hon20160818006.JPG
汗だくになりながら正殿に到着。有名な景観が目の前に。ちなみに前の広場は、御庭と書いて『うなー』と読むそうです。首里城の中心部で、年間を通じて様々な儀式が行われたそうです。

hon20160818007.JPG
内部の展示も見ごたえあります。それと石垣の精度の高さに驚きました。


そこから、ゆいレールというモノレールで壺川駅まで移動して、妻が予約してくれたお店『食堂ぬーじボンボンZ』で夕飯。従姉妹さんの嫁ぎ先のお店とのこと。

hon20160818008.JPG
hon20160818009.JPG
hon20160818010.JPG
泡盛ハイボールと名物のハンバーグ、サラダ、カキフライ。美味しい〜♪
これだけでもう、お腹も膨らんできたので、泡盛をカラカラで注文し、ソーセージとオススメされた焼き餃子を追加し飲みモードに。
やーこれも泡盛と合いますなぁ♪地の素材を使っているせいでしょうか。
お腹パンパンです。

ちなみに近くで食べていた老夫婦も、隣の席の若い男女も、物凄い量をたいらげていました。沖縄の方の胃袋って凄いですねぇ・・・

従姉妹さんと、旦那様(店長)に見送られ、タクシーでホテルに。


濃い一日だったなぁ〜。







つづく

posted by ホンネサン at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

沖縄旅行日記その3【ホテル】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その3
---------------------------
8/17

hon20160817001.JPG
朝はホテル内のレストラン『ハナハナ』でブッフェ。
その後ホテル内をぶらついたり買い物したり。
お昼前、ラウンジ『アリアカラ 』で、まったり軽食&珈琲。
この日も良い天気だったのですが、あまりに暑いので、ホテルでゆっくり一日過ごすことに決定。

hon20160817002.JPG
hon20160817003.JPG
というわけで、部屋でオリオンビール飲みながら、売店で買ったスケッチブックに昨夜食べたグルクンの唐揚げの頭部を落書き。フォルムがカッコ良かったので♪


hon20160817004.JPG
hon20160817005.JPG
hon20160817006.JPG
ホテルの庭園もお散歩。珍しい植物だらけ。見入ってたら警備のおじさんが色々と植物のことを教えて下さいました。妻が持っているのはパンの木の落ち葉です。

hon20160817007.JPG
プルメリアが気に入ったのでスケッチ。花は有名だけど、葉の形や枝振りも独特だったので。


hon20160817008.JPG
そうこうしているうちに日が暮れてきました。綺麗〜♪

夕飯も軽めでいいや〜♪
と、いうことで、初日に行ったバー『アルタミラ』に

hon20160817009.JPG
hon20160817010.JPG
案内された席はなんと板張り舞台の上。しかも今夜はフラメンコの演奏と踊りが!ダイレクトにバイレの踏み鳴らしの振動がグラスを揺さぶります。お客も一緒に踊ったりして楽しかった。思いで深い夜となりました。オーレ♪
この日はワインメインで。





つづく
posted by ホンネサン at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

沖縄旅行日記その2【むら咲むら〜三線教室】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その2
---------------------------
8/16

hon20160816001.JPG
朝目覚めると、沖縄らしい良いお天気。朝食は『ベルデマール』のテラス席で鳥に奪われないよう注意しつつ。
眺めも良かったので、食後ビーチを散歩することに。


hon20160816002.JPG
hon20160816003.JPG
hon20160816004.JPG
海も綺麗で温かーい♪これぞ沖縄。サンゴの欠片も沢山落ちてました。

ただ海で泳ぐのは日差しが強すぎるので、我々は屋内のスパプール施設へ。のんびり水中でストレッチしたり、泳いだり。サウナもありました。


hon20160816005.JPG
お昼はホテル内の『ハナハナ』のブッフェ。お寿司や沖縄そばもチョイス出来ました。お腹いっぱい食べてしまった。


hon20160816006.JPG
午後は汗だくになりながら歩いて、近くの『むら咲むら』で陶芸(やちむん)教室に参加してみることに。私、ロクロ初体験。工房は暑かったですが、土の感触が面白く夫婦で時間を忘れて楽しむことが出来ました。良いな、陶芸♪


hon20160816007.JPG
ホテルに戻って、夕飯まで時間があったので、三線教室も受講してみることに。前回の沖縄旅行でも三線を習ったのですが、今回の講師の方が教え方が上手く、気が付くと楽譜を見ながらなんとなく弾ける(ような気がする?)ように。やばい欲しくなってきた!

hon20160816008.JPG
夕飯はホテル内の琉球料理店『佐和』で、沖縄料理と泡盛を堪能♪美味しかった〜♪泡盛も最高〜♪

この日は疲れて、グッスリ就寝。





つづく
posted by ホンネサン at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

沖縄旅行日記その1【京都〜那覇空港〜ホテル】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その1
---------------------------
8/15

hon20160815001.JPG
hon20160815002.JPG
hon20160815003.JPG
妻と、特急はるかで関空に移動し、JAL(JTA)でサクッと沖縄の那覇空港に移動。関空から100分で着いちゃいました。

そこからシャトルバスで滞在する『日航アリビラ』ホテルへ。

hon20160815004.JPG
hon20160815005.JPG

チェックインすると、部屋から夕焼けを少しだけみることができました。ほとんど陽は沈んでいましたが綺麗な色♪

予約時間に電話があり、夕飯のホテルのレストラン『ブラッスリー・ベルデマール 』へ。

hon20160815006.JPG
ステーキのコース料理でした。沖縄のリゾートホテルらしい、ゆとりのある空間でゆっくりお食事出来ました。とりあえず一息。

hon20160815007.JPG
hon20160815008.JPG
hon20160815009.JPG
夕飯後、ホテルを散策。
南欧風なんですね。なるほど。素敵な造りにワクワクしながら、バーにも梯子することに。

hon20160815010.JPG
ホテルのバー『アルタミラ』に到着。
中ではスペインギターの生演奏やってました。これは嬉しい♪
泡盛をいただきつつ、妻と明日からの予定を相談したりしながら、のんびり。








つづく
posted by ホンネサン at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

ミニチュア家電制作記

1/6スケールの小物も最近いくつか制作したのでまとめ

--------------------

■レコードプレイヤー

20160528001.JPG
厚紙やアルミ線、手芸金具などを組み合わせて、それらしく配置。なんとかなりそうなので制作開始。

20160528002.JPG
ターンテーブル部にはストロボドットパターンも入れてみました。

20160528003.JPG
完成。アームは可動します。

20160528004.JPG
ついでにLPレコードも作ってみました。エンビ板を切り出し、サークルカッターで溝を地道にけがいて作成しました。



■ラジオ

英国のロバーツ・ラジオっぽいデザインのラジオを制作。

20160528005.JPG
木片や厚紙でベースを作り、厚紙に布を巻いた物で表面を覆う手順にしてみました。

20160528006.JPG
完成。かわいいでしょ♪
posted by ホンネサン at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニチュア制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

オーク古材床制作記

1/6スケールのオークの古材を利用したような床を制作。

IMG_9934.JPG
紙箱などを切り開いて、黒ジェッソを掠らせ大まかな木目付け。

IMG_9936.JPG
その上からリキテックスを重ね塗り。

IMG_9946.JPG
そして切り出します。この作業がなかなか大変。

IMG_9951.JPG
一枚ずつ木目をさらに描きこんだり、汚れをいれたり。だいぶオークっぽくなってきたでしょ♪

IMG_9956.JPG
ベニヤ板に貼りつけて完成。
posted by ホンネサン at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニチュア制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

1/6スケール壁制作記

■その1(スチームパンク壁)

IMG_8812.JPG
紙や紐、木片などで計器類を作成し、以前作った塗料棚の後ろ側にアイス棒などでディテールを追加し、塗装。

IMG_8847.JPG
人形や小物との比較はこんな感じ。

IMG_8850.JPG
IMG_8846.JPG
試しに撮影した写真。うむ良い感じじゃないかな♪



■その2(室内壁)

IMG_8968.JPG
IMG_9035.JPG
ボール紙をくり抜いて百均で買った窓枠をはめ込み、塗装。カーテンは端切れを利用して作成してます。カーテンレールは木片や焼鳥串を加工してそれらしく。



■その(黒煉瓦の外壁)


↑の室内壁の裏側に黒煉瓦の外壁も作成。補強も兼ねてます。

IMG_9066.JPG
ガラス部分はエンビ板を利用。黒煉瓦部分は、木の板を加工したもので立体を出し、厚紙を切ってベースの黒煉瓦をチマチマ貼り付け。目地塗装後、汚し塗装もしています。

IMG_9416.JPG
黒煉瓦に映える夏蔦も制作。紙ひもをほぐしたものをさらに細く裂いて撚って茎を。紙おしぼりを染めて切り抜いたものを葉に。

IMG_9704.JPG
こんな感じに仕上がりました。なにげに時間かかってます。
posted by ホンネサン at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニチュア制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

『フォークソングバー蘭棚』最終営業日

昨年、私達夫婦が引っ越しをして近所をぶらついていて、偶然みつけたお店『フォークソングバー蘭棚』。
パパさんのギターを伴奏に歌って飲める、昭和歌謡好きの我々にとって物凄く居心地の良いお店で、週一くらいのペースで通っていたのですが、パパさん、ママさんの都合で先月末で営業を終えることになりました。


------------------------
2016年4月30日

『フォークソングバー蘭棚』開店から15年、最後の営業日。

20160510001.JPG
20160510002.JPG
20160510003.JPG

我々は開店とほぼ同時に入店。いつものスナック菓子は重箱仕様になっていました。
パパさんと一緒にいままでと変わらず、歌い飲んでいると、 常連さんが次から次へと訪れ、最後の曲は『今日の日はさようなら』。流石に相方とパパさん、ママさんの前で私も目頭を押さえてしまいました。

20160510004.JPG

ママさん作のステンドグラス照明も見納め。我々は一年ほどしか通っていませんが、楽しい時間を本当にありがとうございました。



------------------------
2016年5月8日

居酒屋『風屋杉原』さんで、13時から、蘭棚のパパさん、ママさんの送別会。

参加者全員で店の前で記念写真を撮り、宴のスタート。

20160510005.JPG

お弁当は『風屋杉原』特製。なんて具沢山♪


20160510007.JPG

演奏やスピーチ等で終始盛り上がり、思い出話に花が咲きました。

妻はこの日のために『春一番』を練習し弾き語りで披露。みごと歌いきっておりました。おーパチパチパチ(拍手)!!♪
私も実は『忘れゆく歴史』をこっそり練習していたのですが、あまりにも重い展開になりそうな上にメジャー曲でもないので、以前こちらの集会で披露した『神田川』を常連さんの伴奏で歌ってきました。

20160510006.JPG

この日、パパさん、具合が悪そうだったのですが、ギターも弾いていました。パパさんのギター姿、最後の見納め。

20160510008.JPG
20160510009.JPG

最後はパパさん、ママさんからの挨拶。


その後私は、出張のため離脱。妻は三次会まで行ったようです♪

------------------------

私はここ数年、ギター演奏、楽器制作から遠のいていたのですが、このお店のおかげで再びギター熱が再浮上してきました。そして妻も、蘭棚との出会いを切っ掛けにギターを買い、憧れだった(?)弾き語りを実現。
とても文化的で実りのある一年になりました。



20160510010.JPG

山口県に帰られても、どうかお元気で!
posted by ホンネサン at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

福井帰省【東尋坊/雄島/永平寺】

----------
2016/4/22

IMG_0019.JPG
福井の実家に義両親が遊びに来るので、我々も京都からサンダーバードで金曜夜、一足お先に福井へ。
実は義妹夫妻も来る予定だったのですが、旦那さんが直前にノロにかかって今回は合流見送りに。

----------
2016/4/23

20160423001.JPG
実家で一泊お世話になって、土曜の昼前に北陸新幹線で埼玉からやってきた義両親を私の両親とともに芦原温泉駅でお出迎え。

義両親は福井初上陸だそう。北陸新幹線って本当に便利♪

20160423002.JPG
20160423003.JPG
20160423004.JPG
まずは東尋坊に移動し、親戚のお店で昼食。その後岩場に移動。
波は少しありましたが、遊覧船は出ていたので迷わず乗船。
前日の雨で濁った九頭竜川の水が流れ込んで海の透明度は皆無だったけど、遊覧船に乗せてあげられて良かった。
画家のお義父さんは東尋坊の安山岩よりも安島地区あたりの水成岩の風化具合が気に入ったようです♪


その後実家に移動し休憩。

20160423005.JPG
20160423006.JPG
宿に向かう前に雄島にも立ち寄り。祭直後のため橋には鯉のぼり用の竿がまだ立っていました。

20160423007.JPG
宿は越前休暇村。ここで両親と別れ、義両親と私達夫婦はこちらに宿泊。
夕飯は魚介料理。地元、三国港直送のお魚をいただきました。日本酒も凄いの(梵純米大吟醸磨き三割五分)をいただいてしまった。
夜はロビーで地元のボランティアバンドの演奏と歌をお義母さん、妻と楽しみました。

----------
2016/4/24

20160424001.JPG
翌朝は良いお天気!朝食前にも温泉に入ってまったり朝食。結局昨日から計三回温泉に♪


チェックアウト後、両親に車二台で迎えに来てもらい、6人で永平寺に。

20160424002.JPG
20160424003.JPG
20160424004.JPG
これまたお義父さんのツボにはまる美術品の宝庫だったようで、仏像や天井絵等じっくりと鑑賞されていました。来るたび色んな発見の出来るお寺ですなぁ・・・・・。
新緑の紅葉が凄く綺麗だった。

20160424005.JPG
門前のお店で昼食。越前蕎麦です♪

20160424006.JPG
帰りに越前竹人形の里にも寄ってもらい笹ソフトなど。ガッツリ笹風味です。美味しい♪

芦原温泉駅まで送ってもらい、帰路へ。
義両親に福井の景勝地を気に入ってもらえたようで、また来ていただけそうです。次回も楽しみだなぁ♪
posted by ホンネサン at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする