2017年01月31日

東京ディズニーリゾート旅行記その2(2017/1/21〜22)

以前は年に数回行っていた東京ディズニーシー。
久々に今回は妻と泊りがけで、ランドとシー、両方の利用です。実は株主優待券の利用期間が1月末で切れてしまうものが数枚あったので。

日記は、2回に分けて。

--------------------------------------
二日目
--------------------------------------

20170122001.JPG
朝はゆっくりと起床。プライオリティ・シーティングで事前予約をしたレストラン【花】で、朝食は和食中心のブッフェ。さつま揚げにミッキーの絵が焼いてあったりする細かな演出は、さすがアンバサダーホテルのお店ですね。
ホテルをチェックアウトし、この日は東京ディズニーランドに。ランドはホテルから徒歩でも行ける距離なのですが、せっかくなので送迎バスで♪

20170122002.JPG
20170122003.JPG
20170122004.JPG
20170122005.JPG
アナ雪イベント真っ盛りの東京ディズニーランド着。この日も良いお天気。

20170122006.JPG
まずは、大好物の『カリブの海賊』に。ここから回ると私、テンションが上がります。ヨーホー!♪
蒸気船マークトウェイン号に乗ったりした後、プライオリティ・シーティングで事前予約をしたレストラン『クリスタルパレス レストラン』に。

20170122007.JPG
店内は天井が高く、温室のようなガラス貼りになっていて、白い鉄骨や装飾配管が印象的な、明るい内装です。
ブッフェ時間も90分と十分な時間が確保されているので、ゆっくりとお食事できます。

20170122008.JPG
昼からは、リニューアルされた『ジャングルクルーズ』の待ち時間が行列のわりに短かったので並ぶことに。リニューアルされて乗り場が2つになってました!なるほど、それで回転が良くなったのか。演出は多少変わってましたが、ガイドさんの個性で無理やり楽しませる基本コンセプトは変わってなくて良かった♪

そしてメアリー・ブレアのデザインが光るランドの裏のシンボル『イッツ・ア・スモールワールド』にも。ここもデザイナーなら定番ですな。3月からリニューアルのためクローズするらしいです。変なリニューアルになりませんように・・・。

その後、ランドのエリアを歩いてお店や景観を楽しんだりしていると、妻希望の午後のアナ雪のパレードを見る時間に。


20170122009.JPG
20170122010.JPG
20170122011.JPG
20170122012.JPG
20170122013.JPG
20170122014.JPG
20170122015.JPG
20170122016.JPG
人工降雪機を使ったパレードで、各キャラも似せて来てますねぇ。特にハンスがイメージそのまんま♪

20170122017.JPG
そしてこの日の〆、リニューアルされたスターツアーズへ。なんと3Dメガネ対応になって迫力倍増です。妻が大絶叫しておりました(笑)
以前、シーの『タワーオブテラー』に一緒に乗った時ほどでは無かったですけどσ(^_^;)



少し早めですが、翌日仕事もひかえているので駅が混み合う前に退園。

ランド内の、ゴーカートのあったエリアは封鎖されていて『美女と野獣』のエリアになるようです。
続々とリニューアルが進められているので、今後の変化も楽しみですねぇ。








おしまい


posted by ホンネサン at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

東京ディズニーリゾート旅行記その1(2017/1/21〜22)

以前は年に数回行っていた東京ディズニーシー。
久々に今回は妻と泊りがけで、ランドとシー、両方の利用です。実は株主優待券の利用期間が1月末で切れてしまうものが数枚あったので。

日記は、2回に分けて。

--------------------------------------
一日目
--------------------------------------

まずは、21日に、ゆっくりと京都を出て、舞浜駅に到着。宿泊はアンバサダーホテルなのですが、舞浜駅前の東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターで、事前にチェックイン手続きを完了。荷物も部屋まで運んでおいてくれるので楽チンです♪同時にチェックアウト時にフロントに寄らなくて良い手続きも完了。

20170121001.JPG
20170121002.JPG
そんな感じで、15周年で賑わう東京ディズニーシーに到着。
まずは毎度お馴染みビッグバンドビートの抽選。はずれ!
気を取り直して今回のお目当ての、ハンガーステージのリニューアル後のショー『シャドウ・オブ・アウトランド』に向かうことに。

20170121003.JPG
開演まで時間があるようなので、ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナで昼食。ビールもね♪

『シャドウ・オブ・アウトランド』
プロジェクション・マッピングを使用したミュージカル劇です。以前のミスティックリズムとは全くの別物だと思ったほうがいいですね。これは賛否両論ありそうだなぁ・・・。『おかあさんといっしょ』的なノリのお子様への配慮も感じられる素敵なミュージカルだとは思います。

その後、アリエルのショーを見に行くと長蛇の列。しかも、ファストパス終了してる!前回行っておいてよかった・・・。

20170121004.JPG
そして私どもが大好きな『シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ』に。主題歌がカラオケに入って、もの凄く嬉しかったよーい♪夢と冒険とロマンが詰まっております。

20170121005.JPG
日も暮れてきたので、夜の酒盛りができるお店を物色。夕暮れもシーは絵になりますねぇ。しかし冷えてきた。ブルブル・・

20170121006.JPG
マゼランズ・ラウンジに無事入店。せっかくなのでワインをボトルで、えいやっと注文。おつまみは、オードブル盛り合わせと牛頬肉赤ワイン煮込みのみ。ヨーホー♪

20170121007.JPG
20170121008.JPG
20170121009.JPG
まったり、ほろ酔いでお店を出たものの、あまりの寒さに、ホットワインをバーナクル・ビルズで。
夜景がホント綺麗〜♪

20170121010.JPG
お店を色々物色後、シーを出て、送迎バスでアンバサダーホテルへ。

20170121011.JPG
なんと今回のお部屋、実は一番安い部屋をおさえていたのですが、数千円追加で、元スイートルーム(ファミリータイプに改装済)の部屋にしてもらえました。リビングは広いはテレビは3つ、トイレが2つ、お風呂はジャグジー付とビックリの部屋でした。一泊だけなのが勿体ない(笑)

20170121012.JPG
まだ夜も早いので、ホテルのバーラウンジでまったりお酒を♪


見事に飲んだくれディズニーの日になりましたが、無理せずゆったり、まったり大人の楽しみ方が出来た・・・・・ような・・そうでもないような(笑)






つづく
posted by ホンネサン at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

年末年始日記(2016〜2017)

昨年同様、正月は福井の実家で年を越しました。


---------------------------
12/24
クリスマスイブ&入籍二周年の日です。

20161224001.JPG

午前0時に妻と乾杯。24日は家で飲み食い計画をたてていたので、私も得意料理のスペインオムレツを作りました。

20161224002.JPG
20161224003.JPG
20161224004.JPG

そして妻の作った御馳走群。あまりの美味しさに24日だけで、ワイン3本空けてしまいました♪


---------------------------
12/31
大晦日です。
京都駅を夕方に出て、福井の実家方面へ。

20161231001.JPG
京都駅の改札内に早く入りすぎてしまったのですが、ホーム上のカフェがおでんやおつまみを出していたので、ハイボールや日本酒で一杯♪


20161231002.JPG
実家に帰るといきなり母のごちそうが。カニでかい!!
弟夫妻と姪も一足早くこちらに来てました。


20161231003.JPG
紅白をみながら、ゆく年くる年。越前そばで年越しです。

午前0時、
あけましておめでとうございます。
仏壇、神棚、掛軸に手を合わせたあと、弟とサシ飲み後、就寝。


---------------------------
1/1
元旦。
地元の神主さんが回って来られて、実家の神棚に祈願。全員にお祓いもしていただきました。


20170101001.JPG
そして恒例のおせち♪

20170101002.JPG
20170101003.JPG
20170101004.JPG

食後は地元の大湊神社に初詣。『おおとく』で休憩後、雄島にも。


20170101005.JPG

夜も御馳走です♪
その後東尋坊の親戚の家に集まり宴会♪


---------------------------
1/2

20170102001.JPG
20170102002.JPG

東尋坊の親戚まわりをした後、センチュリオンホテルリゾート&スパテクノポート福井 でラジウム泉に入り昼食。なかなかのボリューム。食後一旦実家に戻り、水ようかんを食べ、父の家庭菜園でとれた巨大大根をいただき、サンザーバードで京都に。



---------------------------
1/7

IMG_3499.JPG
埼玉の妻の実家に移動し、ごちそうを頂きました。義妹夫妻が酒飲みなので、昼間から怒涛の酒盛りです♪いや〜楽しかった(笑)

---------------------------
1/8

IMG_3501.JPG

妻実家近くの氷川神社に参拝。今回下着の替えを忘れてしまったので、しまむらで購入。ありがとうしまむら♪
そしてこの日も酒盛り〜♪


---------------------------
1/9

IMG_3503.JPG

池袋に移動し、妻の友人の方々と飲み。その後カラオケ〜♪




---------------------------

まさに、飲めや歌えや。

さあ!2017年スタートだ!

posted by ホンネサン at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

太陽の塔に大接近

沖縄旅行の際、関空よりも伊丹空港のほうが沖縄直行便に関しては近くて便利そうな話を妻としていて、帰ってから伊丹空港までのアクセスを調べてみると、大阪モノレールの途中駅に万国記念公園前駅の文字が。あれ??もしかして家からそんなに遠くない??行くしか!!!!



という経緯で突発的に先週土曜に妻と万国記念公園に行ってきました。

モノレールの窓から太陽の塔が見えただけで、テンション上がりまくりです。


hon20160910001.JPG
駅から一歩外に出ると、いらっしゃいますよ!太陽の塔が!!おおお!


公園に着くと、『本日入園無料』の文字が!!ひゃー!なんてことでしょう。素晴らしい偶然。


hon20160910002.JPG
ゲートをくぐると目の前にどーーーーーーん!想像より大きい!!なんて存在感だ・・・うっとり。
ここで史上最大規模のイベントが繰り広げられていたかと思うと胸に熱いものが。

hon20160910003.JPG
ちょうど園内を周る列車(バス?)が出るところだったのでそれに乗り込み優雅に園内奥のエリアまで見学。かつてパビリオンが密集していたエリアは植物園になってるんですね。途中、お祭り広場前で下車。降り立つと、丹下健三が手掛けた、かつての大屋根の一部がモニュメントとして存在していました。

hon20160910004.JPG
そして太陽の塔裏側からご本尊を拝みに向かいます。右下の小さいオッサンが私です。

hon20160910005.JPG
hon20160910006.JPG
hon20160910007.JPG
hon20160910008.JPG
すごい!凄いよ!なんだこの存在感は!!鼻血が出そうーーーー!うはーーーーー!!!岡本太郎たまらんな・・・偉大すぎる・・・。
模様は細かなタイルで出来ていて近くで見ても雑さの無い芸術作品でありました。

hon20160910009.JPG
hon20160910010.JPG
hon20160910011.JPG
hon20160910012.JPG
hon20160910013.JPG
そして『EXPO’70 パビリオン』として残っている、旧鉄鋼館へ。こちらもこの日は入館無料♪

ジオラマや当時の資料も盛りだくさんの内容だったのですが、やはりなんといっても、スペースシアター。当時のまま残されており、上演もされておりました。前川國男の意匠も存分に堪能できます。

hon20160910014.JPG
お腹がすいたのでレストランに向かう途中、イサム・ノグチの逆噴射噴水が!まだ残ってたんですねぇ。さすがに噴水の機能は無くなっていましたが・・。
そしてレストラン『Park Cafe』でエビフライカレーを注文したのですが、ルーにキノコがたっぷり。なのでルーを掬って嫁にあげて、私はエビライス状態のお昼ご飯となりました・・・・


hon20160910015.JPG
お腹を満たした(?)後、園内の国立民族学博物館へ。

hon20160910016.JPG
hon20160910017.JPG
hon20160910018.JPG
館内は物凄く広くて、展示物も盛り沢山。その中で我々が気になったのは模様の美しいメキシコの木彫りのジャガーと熊。これ欲しくなりました。
それとパプアニューギニアの人形と仮面が、ディズニーシーのタワーオブテラーの呪いの偶像『シリキ・ウトゥンドゥ』そっくり。このあたりの偶像を参考に『シリキ・ウトゥンドゥ』はデザインされたのかも知れませんね。

hon20160910019.JPG
お土産を買いこんで駅前のララポートにも行ったのですが、人混みが凄くてすぐに退散。
エレベーターホール付近の配色は万博を意識されたのかもしれませんね。でもガンダムカフェのガンダムとザクの像は、この駅には似合わないかなぁ・・・・・


hon20160910020.JPG
今回購入した戦利品など。太陽の塔のミニチュア、ランチョンマット、Tシャツ、等々・・。

hon20160910021.JPG
hon20160910022.JPG
特にこの海洋堂の1/350のミニチュアが素晴らしい出来。避雷針まで再現されております。
posted by ホンネサン at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

沖縄旅行日記その5【ホテル〜那覇空港〜京都】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その5
---------------------------
8/19

hon20160819001.JPG
最終日、飛行機が午前発の便なので、早めに朝食。シャトルバスの時間まで待つとフライトの時間に間に合うかあやしかったので、8時にチェックアウトし、タクシーで那覇空港に向かうことにしました。

hon20160819002.JPG
今回滞在した日航アリビラ、昼夜問わず静かで、たいへん過ごしやすいホテルでした。私の好きなスペイン、沖縄を両方の要素、様式を取り入れているのも個性があって良いですね。ちなみに「アリビラ」の語源は、スペイン語の「くつろぎ」を意味する「VILLA(ヴィラ)」からの造語だそうです。


hon20160819003.JPG
そして那覇空港に移動し、11時過ぎの便で関空へ。搭乗はバス移動のタラップ方式でした。


スケジュールの都合、無理やりねじ込んだ旅行でしたが、有意義でそれなりにリラックスできた旅になりました。今度は涼しい時期に来てみようかな〜♪






おしまい

---------------------
おまけ
--------------------------------------------
8/20

IMG_1930.JPG
IMG_1932.JPG
京都に戻った翌日、市内の民族楽器店『コイズミ』で沖縄製の普及品価格の三線を購入♪

IMG_1934.JPG
『名護パイナップルパークのうた』を耳コピして楽譜(工工四)に起こして練習しています。
posted by ホンネサン at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄旅行日記その4【国際通り〜首里城〜壺川駅】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その4
---------------------------
8/18

hon20160818001.JPG
ブッフェも飽きてきたので、今朝は『佐和』の朝定食。写真の他に食べ放題のご飯類、追加のお惣菜もありましたが、これだけで十分満足。

この日は妻方の親族のお家を周ることに。


hon20160818002.JPG
hon20160818003.JPG
まずは那覇市内、国際通りまで移動。
私は初めてだったのですが、観光客向けのお店が多い印象。賑やかです。

hon20160818004.JPG
暑さの中ヘロヘロになりながら、妻が調べて来てくれていた沖縄そばのお店『五星そば』に移動し、昼食。オリオンビールの生で喉を潤しつつ。せっかくなので沖縄そば全乗せで。麺はもちっとしてるのに歯ごたえがあって食べごたえ十分。カツオ出汁もお肉と抜群の相性。美味しかった〜♪

その後、親族のお家を三軒周って楽しいお話。
沖縄の風習や親族の昔話等、面白いお話だらけで時間を忘れてしまいました。沖縄の仏壇は独特ですね。
お別れした後、首里城まで車で送っていただくことに。途中、お義母さんの通っていた高校(名門校!)の前も通っていただいたり。



hon20160818005.JPG
そして首里城到着。私は初めて!
日は傾いている時間でしたが、日差しが強く、階段がなかなかこたえます(笑)

途中、沖縄県立芸術大学の校舎も見えました。首里城を始めその他文化財の維持、修復、復元等の役割もはたしているんでしょうねぇ。京都の芸術系大学がそうであるように。

hon20160818006.JPG
汗だくになりながら正殿に到着。有名な景観が目の前に。ちなみに前の広場は、御庭と書いて『うなー』と読むそうです。首里城の中心部で、年間を通じて様々な儀式が行われたそうです。

hon20160818007.JPG
内部の展示も見ごたえあります。それと石垣の精度の高さに驚きました。


そこから、ゆいレールというモノレールで壺川駅まで移動して、妻が予約してくれたお店『食堂ぬーじボンボンZ』で夕飯。従姉妹さんの嫁ぎ先のお店とのこと。

hon20160818008.JPG
hon20160818009.JPG
hon20160818010.JPG
泡盛ハイボールと名物のハンバーグ、サラダ、カキフライ。美味しい〜♪
これだけでもう、お腹も膨らんできたので、泡盛をカラカラで注文し、ソーセージとオススメされた焼き餃子を追加し飲みモードに。
やーこれも泡盛と合いますなぁ♪地の素材を使っているせいでしょうか。
お腹パンパンです。

ちなみに近くで食べていた老夫婦も、隣の席の若い男女も、物凄い量をたいらげていました。沖縄の方の胃袋って凄いですねぇ・・・

従姉妹さんと、旦那様(店長)に見送られ、タクシーでホテルに。


濃い一日だったなぁ〜。







つづく

posted by ホンネサン at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

沖縄旅行日記その3【ホテル】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その3
---------------------------
8/17

hon20160817001.JPG
朝はホテル内のレストラン『ハナハナ』でブッフェ。
その後ホテル内をぶらついたり買い物したり。
お昼前、ラウンジ『アリアカラ 』で、まったり軽食&珈琲。
この日も良い天気だったのですが、あまりに暑いので、ホテルでゆっくり一日過ごすことに決定。

hon20160817002.JPG
hon20160817003.JPG
というわけで、部屋でオリオンビール飲みながら、売店で買ったスケッチブックに昨夜食べたグルクンの唐揚げの頭部を落書き。フォルムがカッコ良かったので♪


hon20160817004.JPG
hon20160817005.JPG
hon20160817006.JPG
ホテルの庭園もお散歩。珍しい植物だらけ。見入ってたら警備のおじさんが色々と植物のことを教えて下さいました。妻が持っているのはパンの木の落ち葉です。

hon20160817007.JPG
プルメリアが気に入ったのでスケッチ。花は有名だけど、葉の形や枝振りも独特だったので。


hon20160817008.JPG
そうこうしているうちに日が暮れてきました。綺麗〜♪

夕飯も軽めでいいや〜♪
と、いうことで、初日に行ったバー『アルタミラ』に

hon20160817009.JPG
hon20160817010.JPG
案内された席はなんと板張り舞台の上。しかも今夜はフラメンコの演奏と踊りが!ダイレクトにバイレの踏み鳴らしの振動がグラスを揺さぶります。お客も一緒に踊ったりして楽しかった。思いで深い夜となりました。オーレ♪
この日はワインメインで。





つづく
posted by ホンネサン at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

沖縄旅行日記その2【むら咲むら〜三線教室】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その2
---------------------------
8/16

hon20160816001.JPG
朝目覚めると、沖縄らしい良いお天気。朝食は『ベルデマール』のテラス席で鳥に奪われないよう注意しつつ。
眺めも良かったので、食後ビーチを散歩することに。


hon20160816002.JPG
hon20160816003.JPG
hon20160816004.JPG
海も綺麗で温かーい♪これぞ沖縄。サンゴの欠片も沢山落ちてました。

ただ海で泳ぐのは日差しが強すぎるので、我々は屋内のスパプール施設へ。のんびり水中でストレッチしたり、泳いだり。サウナもありました。


hon20160816005.JPG
お昼はホテル内の『ハナハナ』のブッフェ。お寿司や沖縄そばもチョイス出来ました。お腹いっぱい食べてしまった。


hon20160816006.JPG
午後は汗だくになりながら歩いて、近くの『むら咲むら』で陶芸(やちむん)教室に参加してみることに。私、ロクロ初体験。工房は暑かったですが、土の感触が面白く夫婦で時間を忘れて楽しむことが出来ました。良いな、陶芸♪


hon20160816007.JPG
ホテルに戻って、夕飯まで時間があったので、三線教室も受講してみることに。前回の沖縄旅行でも三線を習ったのですが、今回の講師の方が教え方が上手く、気が付くと楽譜を見ながらなんとなく弾ける(ような気がする?)ように。やばい欲しくなってきた!

hon20160816008.JPG
夕飯はホテル内の琉球料理店『佐和』で、沖縄料理と泡盛を堪能♪美味しかった〜♪泡盛も最高〜♪

この日は疲れて、グッスリ就寝。





つづく
posted by ホンネサン at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

沖縄旅行日記その1【京都〜那覇空港〜ホテル】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その1
---------------------------
8/15

hon20160815001.JPG
hon20160815002.JPG
hon20160815003.JPG
妻と、特急はるかで関空に移動し、JAL(JTA)でサクッと沖縄の那覇空港に移動。関空から100分で着いちゃいました。

そこからシャトルバスで滞在する『日航アリビラ』ホテルへ。

hon20160815004.JPG
hon20160815005.JPG

チェックインすると、部屋から夕焼けを少しだけみることができました。ほとんど陽は沈んでいましたが綺麗な色♪

予約時間に電話があり、夕飯のホテルのレストラン『ブラッスリー・ベルデマール 』へ。

hon20160815006.JPG
ステーキのコース料理でした。沖縄のリゾートホテルらしい、ゆとりのある空間でゆっくりお食事出来ました。とりあえず一息。

hon20160815007.JPG
hon20160815008.JPG
hon20160815009.JPG
夕飯後、ホテルを散策。
南欧風なんですね。なるほど。素敵な造りにワクワクしながら、バーにも梯子することに。

hon20160815010.JPG
ホテルのバー『アルタミラ』に到着。
中ではスペインギターの生演奏やってました。これは嬉しい♪
泡盛をいただきつつ、妻と明日からの予定を相談したりしながら、のんびり。








つづく
posted by ホンネサン at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

福井帰省【東尋坊/雄島/永平寺】

----------
2016/4/22

IMG_0019.JPG
福井の実家に義両親が遊びに来るので、我々も京都からサンダーバードで金曜夜、一足お先に福井へ。
実は義妹夫妻も来る予定だったのですが、旦那さんが直前にノロにかかって今回は合流見送りに。

----------
2016/4/23

20160423001.JPG
実家で一泊お世話になって、土曜の昼前に北陸新幹線で埼玉からやってきた義両親を私の両親とともに芦原温泉駅でお出迎え。

義両親は福井初上陸だそう。北陸新幹線って本当に便利♪

20160423002.JPG
20160423003.JPG
20160423004.JPG
まずは東尋坊に移動し、親戚のお店で昼食。その後岩場に移動。
波は少しありましたが、遊覧船は出ていたので迷わず乗船。
前日の雨で濁った九頭竜川の水が流れ込んで海の透明度は皆無だったけど、遊覧船に乗せてあげられて良かった。
画家のお義父さんは東尋坊の安山岩よりも安島地区あたりの水成岩の風化具合が気に入ったようです♪


その後実家に移動し休憩。

20160423005.JPG
20160423006.JPG
宿に向かう前に雄島にも立ち寄り。祭直後のため橋には鯉のぼり用の竿がまだ立っていました。

20160423007.JPG
宿は越前休暇村。ここで両親と別れ、義両親と私達夫婦はこちらに宿泊。
夕飯は魚介料理。地元、三国港直送のお魚をいただきました。日本酒も凄いの(梵純米大吟醸磨き三割五分)をいただいてしまった。
夜はロビーで地元のボランティアバンドの演奏と歌をお義母さん、妻と楽しみました。

----------
2016/4/24

20160424001.JPG
翌朝は良いお天気!朝食前にも温泉に入ってまったり朝食。結局昨日から計三回温泉に♪


チェックアウト後、両親に車二台で迎えに来てもらい、6人で永平寺に。

20160424002.JPG
20160424003.JPG
20160424004.JPG
これまたお義父さんのツボにはまる美術品の宝庫だったようで、仏像や天井絵等じっくりと鑑賞されていました。来るたび色んな発見の出来るお寺ですなぁ・・・・・。
新緑の紅葉が凄く綺麗だった。

20160424005.JPG
門前のお店で昼食。越前蕎麦です♪

20160424006.JPG
帰りに越前竹人形の里にも寄ってもらい笹ソフトなど。ガッツリ笹風味です。美味しい♪

芦原温泉駅まで送ってもらい、帰路へ。
義両親に福井の景勝地を気に入ってもらえたようで、また来ていただけそうです。次回も楽しみだなぁ♪
posted by ホンネサン at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

箱根旅行その2【浜松】

前回の日記からのつづきです。箱根旅行記。


--------------
その2
--------
3/21

20160321001.JPG
目覚めると昨夜の豪雨はあがり日差しが。晴れた!?

20160321002.JPG
朝食後、チェックアウトの時間までホテル周辺をお散歩。 雲間に日差しはありますが、富士山までは見えず・・・

20160321003.JPG
20160321004.JPG
しかし素敵なホテルでした。連休なのにこんなに静かでノンビリした旅行が出来るとは。また泊まりたいなぁ♪


20160321005.JPG
チェックアウト後、小田原までシャトルバスで送ってもらった後、まっすぐ新幹線で京都・・・ではなく、浜松に立ち寄ることに。
とりあえず定番の楽器博物館へ。

20160321006.JPG
20160321007.JPG
20160321008.JPG
20160321009.JPG
相変わらず凄い楽器の数です。サズや他の民族楽器も質の良いモノに変更されているような・・・。目の肥えた方がいらっしゃるんでしょうねぇ。体験コーナーでもガッツリ夫婦で遊んでしまいました♪

20160321010.JPG
楽器博物館近くの看板に地ビールの看板が出ていたので、興味本位で覗いてみると・・

20160321011.JPG
20160321012.JPG
20160321013.JPG
うほーーーー!!ひゃっはーーーー♪巨大ビアホールが出現!
『マイン・シュロス』というお店でした。昼間から美味しいビールで乾杯♪たまりませんな♪

その後ヤマハの直営楽器店なんかを物色しつつお腹を空かせて、うなぎのお店に。

20160321014.JPG
『八百徳 本店』で久々の関東式鰻丼を♪ふっくらして美味しゅうございました♪

20160321015.JPG
食後、浜松駅で『うなぎパイ』を妻が買い込み、新幹線で京都へ。

箱根でも芦ノ湖畔での宿泊は初めてだったのですが、喧騒を離れて過ごすことが出来て最高でした。良い旅だったな♪



おしまい
posted by ホンネサン at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱根旅行その1【横浜/箱根芦ノ湖】

妻と箱根方面に二泊で行ってみることに。
海外情勢が悪く、しばらく新婚旅行は無理そうだけど、せめて温泉にでも・・

箱根旅行日記、2回にわけてチマチマ書いていこうと思います。

--------------
3/19

旅行ついでに、横浜の湘南美術学院で従姪の作品展があると連絡を受けたので、私だけ先に早起きして京都を出て、横浜へ。

20160319001.JPG
湘南美術学院に到着後、従姪と合流し案内してもらったり解説してもらったり。基礎科の従姪の作品もコンセプトが明確で良かった。バランスも。
展示全体、若さが溢れていて、なかなか面白かったです。
しかし同時開催の藝大美大の合格者作品展もあったんだけど、受験の絵って、今も昔も変わらないもんだねぇ。石膏デッサンは良いとして、平面構成とかで良しとされる絵は世の流れとズレてないかちょっとだけ不安になったかな。

20160319002.JPG
その後、従姪はバイトへ。入れ替わりで来た従姉妹と叔母と合流し、横浜駅近くで会食。従姪の進路の話とか色々楽しいおしゃべり♪

親族と別れた後、小田原駅で妻と合流。
ホテルの送迎バスで1時間ちょっとで、二泊お世話になる宿『ザ・プリンス 箱根芦ノ湖』に到着。

20160319003.JPG
20160319004.JPG
20160319005.JPG
ホテルは、建築家・村野藤吾の設計で1978年開業。凄く趣のあるデザインで探索も楽しいです♪
ホテル目の前の芦ノ湖は物凄く静か・・・・・。来て良かった・・・。

20160319006.JPG
夕飯はブッフェ。カニやローストビーフなんかもありました。美味しい♪

20160319007.JPG
温泉にゆっくり入った後はバーにも。まったり〜♪

-------------------------
3/20

20160320001.JPG
20160320002.JPG
朝食後、雨上がりの湖畔を散歩。曇って富士山は見えなかったけれど、連休とは思えない静けさ・・・のんびり・・・

20160320003.JPG
駒ヶ岳ロープウェイが近くにあったので登ってみることに。
眼下には芦ノ湖、檜林も。

20160320004.JPG
20160320005.JPG
20160320006.JPG
箱根駒ケ岳山頂まで7分ほどで到着。気温は2度で雪も残っています。
富士山が見えなかったのが残念でしたが良い眺めです。神社にも参拝しました。

20160320007.JPG
20160320008.JPG
ロープウェイで戻った後、箱根園をぶらつきながら周遊船乗り場に。700人乗りの大型船でビックリ。40分ほど周遊して帰ってくる船です。最上階は眺めも抜群。気持ちいい〜♪寒いですけどね(笑)

20160320009.JPG
20160320010.JPG
昼食をとろうと箱根園をウロウロしたのですが人がいっぱいで落ち着かないので、ホテルに戻って昼食をとることに。レストラン『ル・トリアノン』でコース料理とワインで。人も少なく落ち着いて料理をいただくことが出来ました。接客も丁寧でお料理も美味しかった。まったり♪

20160320011.JPG
午後は部屋で一息ついたあと、湖畔をぶらぶら散策。凄く静かで幻想的・・・
温泉に早めに入って夕飯。日が暮れると土砂降りの雨になっていました。早めに行動して正解だったかな♪




つづく
posted by ホンネサン at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

結婚式にお呼ばれ(11月、1月)

年末年始と結婚式が続きました。
お呼ばれしたのが二回あったのでまとめ


-----------------
2015年11月 従妹の結婚披露宴
----------

まずは神奈川のお寺の従妹の結婚披露宴。
跡取りの関係で、お婿さんを迎えてのご結婚です。
さすがというか、お坊さんがずらりと並んだ、高砂がステージ上にある、物凄く大規模な披露宴でした。


DSC07828.JPG
DSC07831.JPG
IMG_7511.JPG


お坊さんの披露宴とは思えない、歌手の方を迎えての演出などが盛り沢山。凄かったなぁ。

末長くお幸せに〜♪



-----------------
2016年1月 社員の結婚式
----------

そして一月には、目黒で社員同士の結婚式、披露宴に参加。

IMG_8155.JPG
IMG_8166.JPG
IMG_8220.JPG

普段と違う(?)華やかな二人の姿に感動〜♪
ベテランプランナー同士の結婚式なだけあって、独自の演出、サプライズも沢山ありました。さすがだ♪


IMG_8232.JPG

お土産に愛社精神あふれるクッキーもいただけました♪

末長くお幸せに〜♪
posted by ホンネサン at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

年末年始日記(2015〜2016)

昨年同様、正月は福井の実家で年を越しました。


---------------------------
12/24
クリスマスイブ&入籍一周年の日です。
今回は家にあるものでミニツリーをチョチョイと作ってみました。

20151224001.JPG
木箱に木片をくっつけ、トイレットペーパーの芯やダンボール、ボロ布で形を作り、昔仮装で使った電飾や小物を固定し、モデリングペーストを全体に塗りたくり雪を表現。

20151224002.JPG
この日の夕飯は家で。ランチョンマットは妻のお手製のクリスマス仕様。

20151224003.JPG
食後はプレゼント開封式。今までウチにロックグラスが無かったのでチョット良いヤツを一周年記念に。お互いのプレゼントは、私からはCDコンポ、妻からはオレンジの皮手袋とブーツ用の長靴下をいただきました。お互いに欲しかった物をちゃんと伝えてあったので大満足♪


---------------------------
12/28
弊社京都スタジオ仕事治めの日。

20151228001.JPG
しめ飾りを入口に飾り。新年を迎える準備もOK。夜は社内呑みから三次会まで♪


---------------------------
12/30
京都駅を昼過ぎに出て、妻と福井の実家方面へ。

20151230001.JPG
父に芦原温泉駅まで迎えに来てもらい、実家に帰るといきなり母のごちそうが。弟夫妻と姪も一足早くこちらに来てました。


---------------------------
12/31
大晦日です。
雨の中、東尋坊の親戚のお店をハシゴした後、越前休暇村で温泉と食事。地元だと『ヨーロッパ軒』が有名ですが、ここのソースカツ丼も美味しいです。

20151231001.JPG
夕飯は寿司&カニのみぞれ鍋。紅白を皆で観ながらゆるゆると過ごした後、年越し蕎麦をいただき、永平寺がトップバッターの ゆく年くる年を見ながら年が明けました。

あけましておめでとうございます♪

仏壇、神棚、掛軸に手を合わせたあと就寝。


---------------------------
1/1
元旦。
地元の神主さんが回って来られて、実家の神棚に祈願。全員にお祓いもしていただきました。

20160101001.JPG
そしておせち〜♪正月だなぁ。

20160101002.JPG
食後は地元の大湊神社に初詣。天気が良くなってきていたので歩いて向かいました。

20160101003.JPG
20160101004.JPG
天気が良いので雄島にも。お社に参拝後、妻と私はぐるりと徒歩で一周。ぬかるみや倒木がチラホラ。天候が不安定だったのかな?

その後一旦家に戻り、道の駅に車を出してもらって土産を物色。

夕飯は地元のピザ屋さんで。

20160101005.JPG
『バードランド』という、ナポリピッツァ協会認定店。久々に食べたのだけれど、香ばしく、モッチリしたピザが相変わらず とても美味しかった。

夜は東尋坊の親戚の家に集まり、おそくまでワイワイガヤガヤと♪


---------------------------
1/2
朝早く実家を出て、父に駅まで送ってもらい、ダイナスターで金沢へ。そこから北陸新幹線に乗車。

20160102001.JPG
なんと、今回はグランクラスです!・・・と、いうか、年末チケットを買いに行ったら、早朝のグランクラスしか空きが無かったw

20160102002.JPG
座り心地、乗り心地はもちろん最高で、軽食、オヤツ付。アルコール類やその他飲み物も飲み放題。大宮まで、あっという間の二時間でした。もっと乗っていたかったなぁ・・・。


電車を乗り継いで、お昼くらいに妻の実家に到着。北陸新幹線速いなー。

お義父さん、お義母さんに年始のご挨拶。こちらでも凄いごちそうが待ち受けておりました♪

20160102003.JPG
日本酒などもいただいた後、こちらの近所の神社に参拝。

20160102004.JPG
夜は義妹さん夫妻も合流して、これまたお義母さんの物凄いごちそうで宴会に。義妹さんワイン4本、ウチの妻も日本酒の4合ビンをカラにしておりました。楽しかったw

---------------------------
1/3
一泊お世話になった後、朝食もいただき、お義父さんのアトリエを覗いた後、妻を置いて、私は月曜から仕事なので先においとますることに。



---------------------------

今回も充実した年末年始でした。
妻も体調が悪い中、大変だったと思います。ありがとね♪
posted by ホンネサン at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

志摩半島旅行その2【鳥羽湾めぐり/ミキモト真珠島/鳥羽水族館】

前回の日記からのつづきです。志摩半島旅行記。


--------------
その2
--------
12/20

ホテルで朝食後、チェックアウト。

20151220001.JPG
20151220002.JPG
20151220003.JPG
鳥羽駅に近鉄線で移動して、鳥羽マリンターミナルから鳥羽湾めぐりの船に乗船。
イルカ島では下船せずにまったりと。( ´ ▽ ` )ノ♪内装が豪華。
沢山のカモメと、リアス式海岸の景観を楽しめました。


20151220004.JPG
20151220005.JPG
40分ほどでミキモト真珠島に到着。乗り心地の良い船で、もう一時間くらい乗っていたかったくらい。


20151220006.JPG
20151220007.JPG
ミキモト真珠島で海女さんの実演。12月の冷たい海なのに手際よく貝を採る姿に、ひたすら感服してしまう。
真珠博物館、御木本幸吉記念館も見どころ満載。大変勉強になりました。真珠の養殖の大変さが理解出来ました。

20151220008.JPG
お昼もこちらのレストラン『阿波幸』で。こちらではアコヤガイの貝柱料理がいただけます。歯ごたえがあって独特の食感でした。フライが一番良かったかな。


20151220009.JPG
20151220010.JPG
20151220011.JPG
ジュゴンで有名な物凄いボリュームの鳥羽水族館も回って、近鉄特急に乗り名古屋へ。三重県楽しかったなぁ\(^o^)/♪



20151220012.JPG
名古屋で味噌カツを食べ、相方と分かれ、東京へ。今回は『双葉』というお店の味噌カツにしてみた。
『矢場とん』より甘めでトロみが、あるソースで、衣はサックリ。好みは分かれそうだけど、美味しかった。


京都に引っ越して5年になるのに、近隣の県に観光する機会がほとんど無かったのですが、今回は良い切っ掛けになりました。これからも色々と足を延ばしてみよっと♪




おしまい
posted by ホンネサン at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

志摩半島旅行その1【志摩スペイン村/パルケ・エスパーニャ】

新婚旅行用に貯めたてたJTBのポイントの内、今月末(12月末)で失効予定だったものをフル活用する旅行を計画。
妻と伊勢・志摩方面に二泊で行ってみることに。ホテルは『ホテル志摩スペイン村』。ポイント使用なので宿泊費は0円♪
ちなみに新婚旅行はまだ未定・・・・。

では、志摩半島旅行日記、2回にわけてチマチマ書いていこうと思います。

--------------
12/18
金曜ですが午後から会社を抜けて、京都駅に出て、近鉄特急乗り場に。

ところがここでまさかの人身事故トラブル。近鉄京都線のダイヤは大幅に乱れ、特急は運休に!なんと事前に取っておいた特急券を払い戻すハメに・・・・えー・・・。
とりあえず急行で京都線を抜けてみることに。
途中、大和西大寺駅で特急にギリギリ乗ることが出来、なんとか無理なく移動できました。しかしお弁当、飲み物等は買う暇もなかったのでそこから二時間以上眠って移動。

20151218001.JPG
20151218002.JPG
鵜方駅に19時くらいにたどり着けたので、タクシーでホテルに移動。
なんとか、『ホテル志摩スペイン村』のレストラン営業時間に間に合ったので、チェックイン後、フロントから予約を入れてもらい、館内のスペイン料理お店『ヒラソル』に。


20151218003.JPG
20151218004.JPG
おなかペコペコだったのと寒かったのとで、暖かい室内と美味しいお料理に大変癒されました。最高〜♪このお店、接客も物腰柔らかで居心地良かったです。

ホテルのお部屋、館内ともスペインの趣。空間にゆとりのある作りでノンビリ過ごすことが出来ました。


20151218005.JPG
食後、温泉に浸かり、カラオケルームに。ここも広〜い( ´ ▽ ` )ノ



--------
12/19

20151219001.JPG
ホテルの部屋の窓からリアス式。
早起きして温泉に入った後、朝食付きのプランだったので、朝はホテルブッフェ。広い会場でまったりと。

この日は『パルケ・エスパーニャ』を丸一日楽しむことに。
ホテルからパークへ入れる道と専用ゲートがあるので、そこから入場。

私、10年以上前に来たことがあるのですが、スペインの街並みや、緑に囲まれた長閑な風景や空気感はそのまま維持されておりました。

20151219002.JPG
20151219003.JPG
20151219004.JPG
20151219005.JPG
20151219006.JPG
20151219007.JPG
雑貨屋さんや、豊富なキャラクターグッズやお菓子もありました。
この期間はやっていませんでしたがフラメンコショーやパレードは健在のようです。

ただし、ディズニーを超えるほどのアトラクション、ショーステージは今は見る影もなく、縮小リニューアルされチープな地方遊園地のソレに成り下がっておりました・・・ショボン。


特に無くなった以下の3つはかなり残念

■ロストレジェンド(ショーステージ)
当時観てあまりの壮大さと大仕掛けに度肝を抜かれました。2010年くらいまでの内容がピークだったようです。今は劇場ごと閉鎖されています。

2010年当時の映像↓(特にクライマックスの16:00あたりは圧巻)

https://youtu.be/3vrqM9lggWk


■アドベンチャーラグーン
設備投資額約36億円(躯体建設費除く)。インドアとアウトドアの双方向に渡る日本初のウォーターライド。パルケエスパーニャでは一番設備投資額が高額なアトラクション。
2012年に終了し、今は下の池の部分だけを回るチープなウォーターライド『フェリスクルーズ』に成り下がってしまいました・・・。

現存したころの映像↓

https://youtu.be/e3AFASszw1g



■ミュージカルサーカス
設備投資額約18億円、コース全長48m、ライド定員60名(60席×3台)。ミュージカル仕立てのアトラクションで、3D映像も取り入れられている4つの不思議の森をイメージした円形ステージを日本初の60人乗りの移動式客席で移動したアトラクション。
この贅沢で豪華な施設は、移動していた円形ステージは見る影もなくただの床になり、3D映像のみの『ダルのファンタジーワールド360』になっておりました・・・えー・・・。

現存したころの映像↓

https://youtu.be/BOCxxcVcoU0



ついでにも一つ

■ドンキーズシェリー
設備投資額約18億円のこのアトラクションも、2回ほど縮小リニューアルされ、今やただの電飾をみるライド物『くるみ割り人形』に成り下がり・・・


現存したころの映像↓

https://youtu.be/STmY9aRZRZY



・・・と、残念で涙が出そうだったのですが、閑散期にも関わらずキャラクターショーは頑張っておりました。

20151219009.JPG
20151219010.JPG
もう心の底から応援しております。がんばれ志摩スペイン村、ふんばれパルケ・エスパーニャ!


20151219008.JPG
お昼は園内のスペイン料理店『アルハンブラ』でアラカルトメニューとワインを。唯一スペイン料理をそれなりの形で提供しているお店でした。昔はもう1,2軒あったような・・

20151219011.JPG
三時くらいにも『アミーゴ』でソーセージなどをつまみにワインを♪

・・あと園内の食事も安っぽくなって、あちこちで飲めたワインが無くなってたりしてたかな・・・でも大好きなテーマパークの一つなんだよー。うおーん。





それでもなんやかんやと閉園近くまで堪能してホテルへ。
温泉で疲れを癒した後、予約してあった館内のフレンチ『アルカサル』へ。
このお店、なんと営業は今の期間、土日のみの営業。しかも予約客のみ。

20151219012.JPG
20151219013.JPG
伊勢エビ等、地の物を使った本格的なフレンチが楽しめました。






つづく
posted by ホンネサン at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

2015年夏帰省日記(その5)「金沢〜北陸新幹線〜埼玉編」

今年の会社の夏休みも、福井の三国花火大会と日程が重なったので、花火に合わせて、お互いの実家に帰省しました。
5回にわけてチマチマ書いていこうと思います。

-------
2015年夏帰省日記(その5)「金沢〜北陸新幹線〜埼玉編」
-------

■六日目つづき(金沢〜北陸新幹線〜埼玉妻実家)


夕方、ホテルから金沢駅に移動。


20150814019.JPG

そして初の北陸新幹線♪かっけー♪


20150814020.JPG

席はグリーン車。なぜか普通指定とグランクラスは空きが無かったので。
足元も上に上がったりして、なかなかの乗り心地。しかも揺れが少ない。快適でした。
移動中、ひがし茶屋街で買った生麩まんじゅうをムシャり。うまー。



大宮に到着後、他路線を乗り継いで、妻の実家に。


20150814021.JPG

ご両親と義妹さんも交え、物凄いごちそう&酒盛り♪やー呑んだ、呑んだ(笑)

その後、甚平や、パジャマまで用意していただいて、まったりお泊り。



■七日目(埼玉妻実家)

この日の朝はゆっくりめ。


20150815001.JPG

起きるとお義母さんが、これまた凄い昼食を用意して下さいました。勢いで私達夫婦は昼酒に突入♪



20150815002.JPG

その後は義妹さんを見送ったり、色々お話を聞いたり、お義父さんのアトリエ見学したり、近所を散歩してみたり♪



20150815003.JPG

そして夜もごちそう〜♪当然酒盛り♪
今回の旅行でデブらなかったのは奇跡としか言いようがないかなw

この日も妻実家泊です。


■八日目(埼玉妻実家〜大宮〜池袋)



20150816001.JPG
20150816002.JPG

朝起きると、お義母さん朝食がどーん。パンもハンバーグも最高でした。

お昼前に荷物をまとめ移動。物凄いおもてなしを受けてしまった。お義父さん、お義母さん、ありがとうございます。



20150816003.JPG

昼過ぎに大宮に到着。
この日のランチは、妻のお友達三名と合流。4人の女子会に私が乱入する形。


20150816004.JPG
20150816005.JPG
20150816006.JPG
20150816007.JPG

みなさん美大出ということで、お話が面白かった♪高校の時とかも、こんなノリだったんだろうな〜とか思ってみたり。
ご飯も美味しかった。リーズナブルなお店でオススメかも。『porcocoda ff dining』というお店でした。




20150816008.JPG

その後も『カフェ・ベローチェ 大宮大門町店』に移動してお話♪私も楽しんでしまいました。



解散後、京浜東北線に乗り、妻は東京駅から一足先に京都へ。
私は翌日、中目黒本社出勤なので、宿のある池袋に移動。



20150816009.JPG

夜はいつものバーに金沢土産を持参してまったりと。


---------------------------

夏休みらしい、充実した帰省旅行でした♪
関係者の皆様ありがとうございました〜。










おしまい
posted by ホンネサン at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

2015年夏帰省日記(その4)「金沢編」

今年の会社の夏休みも、福井の三国花火大会と日程が重なったので、花火に合わせて、お互いの実家に帰省しました。
5回にわけてチマチマ書いていこうと思います。

-------
2015年夏帰省日記(その4)「金沢編」
-------

■六日目(金沢)



20150814001.JPG

ホテルの朝食はブッフェ以外も選択できたので、中庭の見える『まほろば』で和朝食を。



20150814002.JPG

食後、ラウンジの『パルティ』で珈琲もいただきました。なんと金箔入り♪


お昼前にホテルをチェックアウト。スーツケースは預かってもらい、ひがし茶屋街方面へ。




20150814003.JPG

せっかくなので、途中にある『柳宗理記念デザイン研究所』にも立ち寄ってみました。
柳宗理が、金沢美術工芸大学の教授、客員教授などを歴任した関係で、柳宗理に関する資料約7,000点を柳工業デザイン研究会より寄託されたことをきっかけに開設された施設とのこと。
入場無料で、200点ほどの展示や資料等が閲覧可能です。定期的に展示物は変わるのかな?
時代を超えて使える優れた工業デザインの数々を身近にみることができます。インダストリアルデザインの展示はこうあるべきかな。生活の関わりを感じられるし。



20150814004.JPG

そして浅野川を渡り、ひがし茶屋街方面へ。



20150814005.JPG
20150814006.JPG
20150814007.JPG

ひがし茶屋街は、さすがに人が多く、古くからの町屋が軒を連ね風情のある場所でした。


暑いし喉も乾いたので私達も休憩することに。


20150814010.JPG
20150814011.JPG
20150814012.JPG
20150814013.JPG

入ったのは『ゴーシュ』という、町屋を利用したレトロ感のある素敵な雰囲気のお店。
足を下せる座敷席から格子越しに外を行き交う人を見ながら、ついつい長居。

最初はアイスコーヒーを飲み終えたら出るつもりだったのですが、居心地が良いので、白ワインも追加してボーッと。とてものんびりとした時間を過ごすことが出来ました。



20150814008.JPG

別のお店で、生麩まんじゅうも買ってみました♪



20150814009.JPG

京都の町屋より、二階から上にボリュームのある建物が多かったかな。土地によって違いがありますね。




20150814014.JPG
20150814015.JPG
20150814016.JPG

その後、主計町茶屋街界隈も散策。




20150814017.JPG

新幹線の時間まで、まだ余裕があったので、『金沢蓄音器館』にも立ち寄ってみました。
膨大な数の蓄音器が保存状態も良いまま展示されていました。入館料も安いし、音盤、レトロ好きな方にオススメです。




20150814018.JPG

ホテルに荷物をとりに戻ったついでに、名残惜しむようにラウンジでアイスコーヒー。これも金箔入りでした♪







つづく
posted by ホンネサン at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

2015年夏帰省日記(その3)「丸岡城〜金沢編」

今年の会社の夏休みも、福井の三国花火大会と日程が重なったので、花火に合わせて、お互いの実家に帰省しました。
5回にわけてチマチマ書いていこうと思います。

-------
2015年夏帰省日記(その3)「丸岡城〜金沢編」
-------

■四日目(丸岡城)

朝食後、『三国温泉ゆあぽーと』で、温泉に浸かってのんびりした後、今日は母が休みなので、一緒に行動することに。


20150812001.JPG

昼食は『そば処 こばやし』で。
ここのソースかつ丼は、福井のメジャーな物とだいぶ違います。美味しいのですが、お肉は薄く叩きのばしてないし、衣のパン粉も大き目です。これを他県から来た人が、福井のソースかつ丼だと思われるのは心情的にモヤっとしたものが・・・。
次回は名物のカレーうどんをお願いしてみようと思います。
移動中、地元のカカシコンクール(?)の作品群が。キテるなー(笑)



20150812002.JPG

食後、この日の目的地、『丸岡城』に。
現存最古の天守閣を持つお城なのですが、実は私は初めて訪れました。
天正4年(1576年)一向一揆の備えとして織田信長の命により柴田勝家が甥の勝豊に築かせたお城です。現在は天守閣のみなのですが、中に入って見学できます。中の階段は物凄く急なので気を付けましょう。


20150812003.JPG

息を切らせて上ると、とても良い眺め。風も通って気持ちよかった♪
お城を下った後は下の『まる桜花ふぇ』でまったりと冷たいものをいただきました。



20150812004.JPG

この日の夕飯も、母の作ったゴチソウが♪
地元の雲丹の塩漬けも。今年は5回しか海女さんが海に入れず、数が少ないらしく入手困難とのこと。


-------

■五日目(金沢)

朝食後、荷物をまとめ実家を後に。


20150813001.JPG

父に芦原温泉駅まで送ってもらい、特急しらさぎで金沢へ。
北陸新幹線開通の影響のせいか、金沢駅は凄い人混み。
雨も降っていたので、タクシーでホテルまで。


20150813002.JPG

宿泊したホテルは『金沢白鳥路 ホテル山楽』。
クラシックな内装の素敵なホテル。チェックインの時間には早いので、荷物を預け出かけることに。



20150813003.JPG

昼食を近江町市場でとろうと思っていたのですが、物凄い人で、どの食事処も一時間以上待ち。いさぎよくあきらめて移動することに。うーむ・・・


20150813004.JPG

結局、香林坊のあたりまで歩いてしまったので、武家屋敷跡近辺で食事をすることに。
『四季のテーブル』で海鮮丼。美味しかった♪


20150813005.JPG

食後は武家屋敷跡散策。香林坊109も物色してみたり。



20150813006.JPG

その後、金沢21世紀美術館に。こちらは子供連れのファミリーが沢山来てました。展示はゆったりめの、モダンだけど、ゆるーい美術館です。



20150813007.JPG
20150813008.JPG

金沢城の下にある、前田利家像のあたりから、緑豊かな脇道を抜けホテルに一旦戻ります。


20150813009.JPG

ホテルにチェックイン後、しばし部屋で休憩。部屋の内装もクラシックな感じです♪
古いホテルだと思うのですが、接客も丁寧で私は気に入ってしまいました。



20150813010.JPG
20150813011.JPG

休憩後、広大な金沢城公園を抜け、日本三名園の一つ、兼六園へ。


20150813012.JPG
20150813013.JPG

有名な百万石前田家の庭園です。
代々の藩主たちが造り上げてきた、金沢市街を一望できる見事な庭園。日本最古の噴水なんかもあります。



20150813014.JPG

夕飯は予約してあったお店『一献』さんへ。


20150813015.JPG
20150813016.JPG
20150813017.JPG

ご主人、女将さん、どちらも気さくで、接客も丁寧。とてもなごやかにお料理をいただくことが出来ました。
この内容なのにお値段も控え目。大満足です。



20150813018.JPG

食事をした後、せっかくなので素敵なバーでも無いかな?と、探してみたところ、評判の良いお店が近くにあるのを発見。早速向かってみることに。『漱流』というお店です。



20150813019.JPG

中に入ってカウンター席に。オススメはフルーツカクテルとのことなので、一杯目にいただいてみることにしました。
目の前で、果物を丁寧に潰して素敵なカクテルに。なんて贅沢なんでしょう♪
他にもオススメを幾つか飲ませていただき、楽しい夜を過ごさせていただきました。


金沢は食も豊かですねぇ〜♪







つづく
posted by ホンネサン at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

2015年夏帰省日記(その2)「越前松島水族館〜三国花火編」

今年の会社の夏休みも、福井の三国花火大会と日程が重なったので、花火に合わせて、お互いの実家に帰省しました。
5回にわけてチマチマ書いていこうと思います。

-------
2015年夏帰省日記(その2)「越前松島水族館〜三国花火編」
-------

■三日目(越前松島水族館〜三国花火)


20150811001.JPG

朝起きて、なんとなく弟と実家近辺を散歩。実家のある安島区は、雲丹、鮑、わかめ、岩のり等の採れる漁村で、昔からの家が密集し、細い路地が網の目のようにあります。
子供の頃通った道や、兄弟とも、まだ一度も通ったことのない道なんかを散策。


20150811002.JPG

写真を撮りまくって、帰宅後、朝食。

---
午前中は、越前松島水族館に行くことに。


20150811003.JPG

夏休みということもあり、それなりに混んでました。ダイオウイカやエチゼンクラゲの標本も。


20150811004.JPG

イルカショーも健在でした。しかも満席。


20150811005.JPG
20150811006.JPG
20150811007.JPG

来る度に色々と施設に変化のある水族館なのです。小学校の時は写生大会なんかもあったな。
触ったり、近くで観察出来たり、ローカルならではの醍醐味もあります♪


20150811008.JPG

ペンギンの行進を見て、お昼に向かうことに。
日本の動物園で良く見かけるフンボルトペンギン族は、暑さに強いらしく逆に寒冷地では過ごせないらしい。ほほう。



20150811009.JPG

水族館を出ると、空に妙な虹が。環水平アークというヤツらしい。

弟たちと合流し、昨日同様、越前休暇村で温泉&お昼ご飯。今回は海鮮丼を♪


---


夕方、東尋坊から歩いて三国花火会場へ。


20150811010.JPG

親戚の東尋坊のお店も協賛していたので、招待席で。


20150811011.JPG

恒例の二尺玉で景気よくスタート♪どかーーーーーん\(^o^)/♪


20150811012.JPG
20150811013.JPG
20150811014.JPG
20150811015.JPG

名物の水中花火もド迫力。


20150811016.JPG
20150811017.JPG
20150811018.JPG

斜めスターマインも低弾道で、恐ろしいくらいの華やかさ。


20150811019.JPG
20150811020.JPG
20150811021.JPG


やー大満足の三国花火でございました。今年は観れてよかった♪











つづく
posted by ホンネサン at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする