沖縄旅行日記その4【国際通り~首里城~壺川駅】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その4
---------------------------
8/18

hon20160818001.JPG
ブッフェも飽きてきたので、今朝は『佐和』の朝定食。写真の他に食べ放題のご飯類、追加のお惣菜もありましたが、これだけで十分満足。

この日は妻方の親族のお家を周ることに。


hon20160818002.JPG
hon20160818003.JPG
まずは那覇市内、国際通りまで移動。
私は初めてだったのですが、観光客向けのお店が多い印象。賑やかです。

hon20160818004.JPG
暑さの中ヘロヘロになりながら、妻が調べて来てくれていた沖縄そばのお店『五星そば』に移動し、昼食。オリオンビールの生で喉を潤しつつ。せっかくなので沖縄そば全乗せで。麺はもちっとしてるのに歯ごたえがあって食べごたえ十分。カツオ出汁もお肉と抜群の相性。美味しかった~♪

その後、親族のお家を三軒周って楽しいお話。
沖縄の風習や親族の昔話等、面白いお話だらけで時間を忘れてしまいました。沖縄の仏壇は独特ですね。
お別れした後、首里城まで車で送っていただくことに。途中、お義母さんの通っていた高校(名門校!)の前も通っていただいたり。



hon20160818005.JPG
そして首里城到着。私は初めて!
日は傾いている時間でしたが、日差しが強く、階段がなかなかこたえます(笑)

途中、沖縄県立芸術大学の校舎も見えました。首里城を始めその他文化財の維持、修復、復元等の役割もはたしているんでしょうねぇ。京都の芸術系大学がそうであるように。

hon20160818006.JPG
汗だくになりながら正殿に到着。有名な景観が目の前に。ちなみに前の広場は、御庭と書いて『うなー』と読むそうです。首里城の中心部で、年間を通じて様々な儀式が行われたそうです。

hon20160818007.JPG
内部の展示も見ごたえあります。それと石垣の精度の高さに驚きました。


そこから、ゆいレールというモノレールで壺川駅まで移動して、妻が予約してくれたお店『食堂ぬーじボンボンZ』で夕飯。従姉妹さんの嫁ぎ先のお店とのこと。

hon20160818008.JPG
hon20160818009.JPG
hon20160818010.JPG
泡盛ハイボールと名物のハンバーグ、サラダ、カキフライ。美味しい~♪
これだけでもう、お腹も膨らんできたので、泡盛をカラカラで注文し、ソーセージとオススメされた焼き餃子を追加し飲みモードに。
やーこれも泡盛と合いますなぁ♪地の素材を使っているせいでしょうか。
お腹パンパンです。

ちなみに近くで食べていた老夫婦も、隣の席の若い男女も、物凄い量をたいらげていました。沖縄の方の胃袋って凄いですねぇ・・・

従姉妹さんと、旦那様(店長)に見送られ、タクシーでホテルに。


濃い一日だったなぁ~。







つづく

この記事へのトラックバック