人形制作日記その2【三途の川の船頭カロン02】

前回からのつづきです。

前回『人形制作日記その1【三途の川の船頭カロン01】』↓

http://honnesan.seesaa.net/article/400281075.html


----------------------


20140703001.JPG
20140703002.jpg
ブーツは直接足に石粉粘土を盛り付けることに。どうせ脱着式にしたところで、ブーツだと、そんなに可動しないので問題なし。装飾を施してそれっぽく仕上げ。



20140703003.jpg
手にはバンテージを。紙を細切りにして貼っていく。紙は進々堂の紙お手拭きを洗って干した物。



20140703004.jpg
あの世への船頭の仕事は心も荒むんじゃないかと、人形の腰に酒瓶をぶら下げることに。ありものオマケ酒瓶に染めた紙とマニキュアでホルダーを製作。



20140703005.jpg
小物がもう少し欲しくなったので、コンパスもどきも作ってみる。


20140703006.jpg
コンパス内部はフォトショで絵を描いて印刷して貼り付け。小さいからほとんど分からないんだけど(笑)
その上からマニキュアのトップコートでコーティング。


手甲も制作して、各パーツをまとめて、バランスをみながら細部を作りこんで、とりあえず完成。
まだまだ手は入れるかもしれないけれど、コマ撮り撮影時まで、とりあえずこの状態にしておく。



20140703007.jpg
20140703008.jpg

背景は適当に描いた絵を合成。
うーん。模型写真もコツを掴んどかなきゃなぁ・・・・。

この記事へのトラックバック