懐かしの町

先週土曜、相方が、明治大学の中野キャンパスに講義を受けに行くのに付き添い。

ついでにお昼を、昔住んでいた東中野で食べることに。

東中野は20年前、大学卒業後、住んでいた町なのです。二年以上住んでいたかな・・最初は風呂なしアパート、二件目はワンルームマンション。

東口を出ると、風月堂。あ、まだあったんだ♪よかった。

そして!ありました!!大盛軒!

DSC03383.JPG
風呂無し時代のごちそう『鉄板麺』が名物のお店。
迷わず相方と突入して『鉄板麺』を注文。

店内の壁は綺麗に塗られていましたが、昔と変わらない雰囲気。席もほぼ満席の繁盛店のままでした。嬉しいなぁ。


DSC03381.JPG
しばらく待つと、湯気の立つジュージューと音を立てた鉄板麺登場!!うわぁ!懐かしい!!

鉄板の肉野菜に窪みをつけ、卵、フライドガーリック、タバスコを加え、焼き混ぜながら、いただくと、感動の味。
ああ、今食べても、やっぱり美味しい!
ほどよい酸味の醤油ダレがからんで、食欲が止まりません。

おなか一杯!!40代の今、食べると量が多く感じます。


でも、少な目の注文も可能なので、女性でも大丈夫ですよ。

これからもずーっと残っていてほしいお店です。ウマかったなぁ♪ごちそうさまでした。



その後、東中野時代住んでいた場所を探してウロウロ

DSC03384.JPG
二件ともありましたが、アパートは立て直され綺麗になってました。コインランドリーはどこいったんだろ。銭湯も見当たらず・・・



DSC03387.JPG
DSC03389.JPG
DSC03390.JPG
しかし、静かで寂れた町です・・これも20年前と変わってないかな・・



この町で大好きだった銭湯が大嫌いになったな・・使い方のひどい客が多かった・・・。同じ理由でコインシャワーも。冬の寒い日、中にウ○チがモリモリあったり・・。

この町のおかげで、大浴場系はよっぽど綺麗じゃないと気持ち悪くて入れなくなってしまいました・・・



駅の反対側は再開発が入って、大江戸線が乗り入れてたり、アトレヴィが出来たり変わりつつあるようです。


このままであってほしいような、変わってほしいような・・相変わらず微妙な町ですw

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック