幻想の彫刻の森(箱根一人旅他)

先週土曜に箱根にふらりと行ってみました。

天気は悪かったのですが、まぁ、そのほうが空いてるかなぁーと。


雨の中、朝10時くらいに小田原駅に着き、箱根登山鉄道に乗り換えコトンコトンと強羅駅に。

DSC05438.JPG
そこからケーブルカーに乗り継ぎ、早雲山駅へ到着。そこからのロープーウェイは休業中だったので臨時バスで大涌谷まで。


DSC05440.JPG
DSC05441.JPG
DSC05445.JPG
わー久々の大涌谷!やっぱり良いですなぁ。雨は止んでいたのですが、物凄い霧で、富士山すら見えませんでした。雨が止んだというより雲の中に居る感じなのかな。


DSC05452.JPG
DSC05453.JPG
その後、彫刻の森へ移動。霧がどんどん濃くなって幻想的な雰囲気の中、到着。


DSC05456.JPG
DSC05462.JPG
DSC05467.JPG
DSC05470.JPG

うわー霧のせいで異世界!すごいすごい!!あまりに感動したので、他の美術館巡りをやめ、まったり幻想的な彫刻の森を楽しむことにしました。


DSC05472.JPG
ピカソ館も幻想的に。


DSC05476.JPG
DSC05477.JPG
DSC05479.JPG

ステンドグラスの塔はホント綺麗。霧のせいで光が柔らか。



DSC05465.JPG
DSC05474.JPG
DSC05482.JPG

DSC05484.JPG
DSC05486.JPG
DSC05497.JPG
DSC05499.JPG
DSC05501.JPG
DSC05503.JPG

三時間ほど歩き回ったりボーっとしてたり。



160043_1541252216_31large.jpg
疲れも出てたので、ユネッサンに移動して、ワイン風呂やらコーヒー風呂やらバラ風呂やら・・に入ってアヒャアヒャしたり、プールで泳いだり、温泉浸かったりしてスカッとリフレッシュして満喫。
んー、でもまぁ、やっぱり一人で来るところではないかなw

そしてバスで小田原駅に移動して新横浜のビジネスホテルでグッスリ。




翌日は東京都現代美術館へ。

DSC05510.JPG
DSC05504.JPG

田中敦子の作品群がとても良かった。60年代の作品でも今のインターネット社会を連想させるような新鮮な絵。停滞しない「力」を感じられる作品が多かった。《電気服》が印象的。

作品の撮影は禁止なので写真はナシ。なんで日本の美術館て撮影ダメなんだろうなぁ・・・・。


--------

※その他の今回の旅行写真はmixiアルバムにまとめてあります。
http://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000051996638&owner_id=160043

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック