2016年09月16日

太陽の塔に大接近

沖縄旅行の際、関空よりも伊丹空港のほうが沖縄直行便に関しては近くて便利そうな話を妻としていて、帰ってから伊丹空港までのアクセスを調べてみると、大阪モノレールの途中駅に万国記念公園前駅の文字が。あれ??もしかして家からそんなに遠くない??行くしか!!!!



という経緯で突発的に先週土曜に妻と万国記念公園に行ってきました。

モノレールの窓から太陽の塔が見えただけで、テンション上がりまくりです。


hon20160910001.JPG
駅から一歩外に出ると、いらっしゃいますよ!太陽の塔が!!おおお!


公園に着くと、『本日入園無料』の文字が!!ひゃー!なんてことでしょう。素晴らしい偶然。


hon20160910002.JPG
ゲートをくぐると目の前にどーーーーーーん!想像より大きい!!なんて存在感だ・・・うっとり。
ここで史上最大規模のイベントが繰り広げられていたかと思うと胸に熱いものが。

hon20160910003.JPG
ちょうど園内を周る列車(バス?)が出るところだったのでそれに乗り込み優雅に園内奥のエリアまで見学。かつてパビリオンが密集していたエリアは植物園になってるんですね。途中、お祭り広場前で下車。降り立つと、丹下健三が手掛けた、かつての大屋根の一部がモニュメントとして存在していました。

hon20160910004.JPG
そして太陽の塔裏側からご本尊を拝みに向かいます。右下の小さいオッサンが私です。

hon20160910005.JPG
hon20160910006.JPG
hon20160910007.JPG
hon20160910008.JPG
すごい!凄いよ!なんだこの存在感は!!鼻血が出そうーーーー!うはーーーーー!!!岡本太郎たまらんな・・・偉大すぎる・・・。
模様は細かなタイルで出来ていて近くで見ても雑さの無い芸術作品でありました。

hon20160910009.JPG
hon20160910010.JPG
hon20160910011.JPG
hon20160910012.JPG
hon20160910013.JPG
そして『EXPO’70 パビリオン』として残っている、旧鉄鋼館へ。こちらもこの日は入館無料♪

ジオラマや当時の資料も盛りだくさんの内容だったのですが、やはりなんといっても、スペースシアター。当時のまま残されており、上演もされておりました。前川國男の意匠も存分に堪能できます。

hon20160910014.JPG
お腹がすいたのでレストランに向かう途中、イサム・ノグチの逆噴射噴水が!まだ残ってたんですねぇ。さすがに噴水の機能は無くなっていましたが・・。
そしてレストラン『Park Cafe』でエビフライカレーを注文したのですが、ルーにキノコがたっぷり。なのでルーを掬って嫁にあげて、私はエビライス状態のお昼ご飯となりました・・・・


hon20160910015.JPG
お腹を満たした(?)後、園内の国立民族学博物館へ。

hon20160910016.JPG
hon20160910017.JPG
hon20160910018.JPG
館内は物凄く広くて、展示物も盛り沢山。その中で我々が気になったのは模様の美しいメキシコの木彫りのジャガーと熊。これ欲しくなりました。
それとパプアニューギニアの人形と仮面が、ディズニーシーのタワーオブテラーの呪いの偶像『シリキ・ウトゥンドゥ』そっくり。このあたりの偶像を参考に『シリキ・ウトゥンドゥ』はデザインされたのかも知れませんね。

hon20160910019.JPG
お土産を買いこんで駅前のララポートにも行ったのですが、人混みが凄くてすぐに退散。
エレベーターホール付近の配色は万博を意識されたのかもしれませんね。でもガンダムカフェのガンダムとザクの像は、この駅には似合わないかなぁ・・・・・


hon20160910020.JPG
今回購入した戦利品など。太陽の塔のミニチュア、ランチョンマット、Tシャツ、等々・・。

hon20160910021.JPG
hon20160910022.JPG
特にこの海洋堂の1/350のミニチュアが素晴らしい出来。避雷針まで再現されております。
posted by ホンネサン at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

沖縄旅行日記その5【ホテル〜那覇空港〜京都】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その5
---------------------------
8/19

hon20160819001.JPG
最終日、飛行機が午前発の便なので、早めに朝食。シャトルバスの時間まで待つとフライトの時間に間に合うかあやしかったので、8時にチェックアウトし、タクシーで那覇空港に向かうことにしました。

hon20160819002.JPG
今回滞在した日航アリビラ、昼夜問わず静かで、たいへん過ごしやすいホテルでした。私の好きなスペイン、沖縄を両方の要素、様式を取り入れているのも個性があって良いですね。ちなみに「アリビラ」の語源は、スペイン語の「くつろぎ」を意味する「VILLA(ヴィラ)」からの造語だそうです。


hon20160819003.JPG
そして那覇空港に移動し、11時過ぎの便で関空へ。搭乗はバス移動のタラップ方式でした。


スケジュールの都合、無理やりねじ込んだ旅行でしたが、有意義でそれなりにリラックスできた旅になりました。今度は涼しい時期に来てみようかな〜♪






おしまい

---------------------
おまけ
--------------------------------------------
8/20

IMG_1930.JPG
IMG_1932.JPG
京都に戻った翌日、市内の民族楽器店『コイズミ』で沖縄製の普及品価格の三線を購入♪

IMG_1934.JPG
『名護パイナップルパークのうた』を耳コピして楽譜(工工四)に起こして練習しています。
posted by ホンネサン at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄旅行日記その4【国際通り〜首里城〜壺川駅】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その4
---------------------------
8/18

hon20160818001.JPG
ブッフェも飽きてきたので、今朝は『佐和』の朝定食。写真の他に食べ放題のご飯類、追加のお惣菜もありましたが、これだけで十分満足。

この日は妻方の親族のお家を周ることに。


hon20160818002.JPG
hon20160818003.JPG
まずは那覇市内、国際通りまで移動。
私は初めてだったのですが、観光客向けのお店が多い印象。賑やかです。

hon20160818004.JPG
暑さの中ヘロヘロになりながら、妻が調べて来てくれていた沖縄そばのお店『五星そば』に移動し、昼食。オリオンビールの生で喉を潤しつつ。せっかくなので沖縄そば全乗せで。麺はもちっとしてるのに歯ごたえがあって食べごたえ十分。カツオ出汁もお肉と抜群の相性。美味しかった〜♪

その後、親族のお家を三軒周って楽しいお話。
沖縄の風習や親族の昔話等、面白いお話だらけで時間を忘れてしまいました。沖縄の仏壇は独特ですね。
お別れした後、首里城まで車で送っていただくことに。途中、お義母さんの通っていた高校(名門校!)の前も通っていただいたり。



hon20160818005.JPG
そして首里城到着。私は初めて!
日は傾いている時間でしたが、日差しが強く、階段がなかなかこたえます(笑)

途中、沖縄県立芸術大学の校舎も見えました。首里城を始めその他文化財の維持、修復、復元等の役割もはたしているんでしょうねぇ。京都の芸術系大学がそうであるように。

hon20160818006.JPG
汗だくになりながら正殿に到着。有名な景観が目の前に。ちなみに前の広場は、御庭と書いて『うなー』と読むそうです。首里城の中心部で、年間を通じて様々な儀式が行われたそうです。

hon20160818007.JPG
内部の展示も見ごたえあります。それと石垣の精度の高さに驚きました。


そこから、ゆいレールというモノレールで壺川駅まで移動して、妻が予約してくれたお店『食堂ぬーじボンボンZ』で夕飯。従姉妹さんの嫁ぎ先のお店とのこと。

hon20160818008.JPG
hon20160818009.JPG
hon20160818010.JPG
泡盛ハイボールと名物のハンバーグ、サラダ、カキフライ。美味しい〜♪
これだけでもう、お腹も膨らんできたので、泡盛をカラカラで注文し、ソーセージとオススメされた焼き餃子を追加し飲みモードに。
やーこれも泡盛と合いますなぁ♪地の素材を使っているせいでしょうか。
お腹パンパンです。

ちなみに近くで食べていた老夫婦も、隣の席の若い男女も、物凄い量をたいらげていました。沖縄の方の胃袋って凄いですねぇ・・・

従姉妹さんと、旦那様(店長)に見送られ、タクシーでホテルに。


濃い一日だったなぁ〜。







つづく

posted by ホンネサン at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

沖縄旅行日記その3【ホテル】

8/15から沖縄に行ってきました。妻の親族巡りも兼ねて。

私は二回目の沖縄です♪

5回に分けてチマチマ書いていこうと思います。


--------------
その3
---------------------------
8/17

hon20160817001.JPG
朝はホテル内のレストラン『ハナハナ』でブッフェ。
その後ホテル内をぶらついたり買い物したり。
お昼前、ラウンジ『アリアカラ 』で、まったり軽食&珈琲。
この日も良い天気だったのですが、あまりに暑いので、ホテルでゆっくり一日過ごすことに決定。

hon20160817002.JPG
hon20160817003.JPG
というわけで、部屋でオリオンビール飲みながら、売店で買ったスケッチブックに昨夜食べたグルクンの唐揚げの頭部を落書き。フォルムがカッコ良かったので♪


hon20160817004.JPG
hon20160817005.JPG
hon20160817006.JPG
ホテルの庭園もお散歩。珍しい植物だらけ。見入ってたら警備のおじさんが色々と植物のことを教えて下さいました。妻が持っているのはパンの木の落ち葉です。

hon20160817007.JPG
プルメリアが気に入ったのでスケッチ。花は有名だけど、葉の形や枝振りも独特だったので。


hon20160817008.JPG
そうこうしているうちに日が暮れてきました。綺麗〜♪

夕飯も軽めでいいや〜♪
と、いうことで、初日に行ったバー『アルタミラ』に

hon20160817009.JPG
hon20160817010.JPG
案内された席はなんと板張り舞台の上。しかも今夜はフラメンコの演奏と踊りが!ダイレクトにバイレの踏み鳴らしの振動がグラスを揺さぶります。お客も一緒に踊ったりして楽しかった。思いで深い夜となりました。オーレ♪
この日はワインメインで。





つづく
posted by ホンネサン at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする