2015年08月28日

2015年夏帰省日記(その2)「越前松島水族館〜三国花火編」

今年の会社の夏休みも、福井の三国花火大会と日程が重なったので、花火に合わせて、お互いの実家に帰省しました。
5回にわけてチマチマ書いていこうと思います。

-------
2015年夏帰省日記(その2)「越前松島水族館〜三国花火編」
-------

■三日目(越前松島水族館〜三国花火)


20150811001.JPG

朝起きて、なんとなく弟と実家近辺を散歩。実家のある安島区は、雲丹、鮑、わかめ、岩のり等の採れる漁村で、昔からの家が密集し、細い路地が網の目のようにあります。
子供の頃通った道や、兄弟とも、まだ一度も通ったことのない道なんかを散策。


20150811002.JPG

写真を撮りまくって、帰宅後、朝食。

---
午前中は、越前松島水族館に行くことに。


20150811003.JPG

夏休みということもあり、それなりに混んでました。ダイオウイカやエチゼンクラゲの標本も。


20150811004.JPG

イルカショーも健在でした。しかも満席。


20150811005.JPG
20150811006.JPG
20150811007.JPG

来る度に色々と施設に変化のある水族館なのです。小学校の時は写生大会なんかもあったな。
触ったり、近くで観察出来たり、ローカルならではの醍醐味もあります♪


20150811008.JPG

ペンギンの行進を見て、お昼に向かうことに。
日本の動物園で良く見かけるフンボルトペンギン族は、暑さに強いらしく逆に寒冷地では過ごせないらしい。ほほう。



20150811009.JPG

水族館を出ると、空に妙な虹が。環水平アークというヤツらしい。

弟たちと合流し、昨日同様、越前休暇村で温泉&お昼ご飯。今回は海鮮丼を♪


---


夕方、東尋坊から歩いて三国花火会場へ。


20150811010.JPG

親戚の東尋坊のお店も協賛していたので、招待席で。


20150811011.JPG

恒例の二尺玉で景気よくスタート♪どかーーーーーん\(^o^)/♪


20150811012.JPG
20150811013.JPG
20150811014.JPG
20150811015.JPG

名物の水中花火もド迫力。


20150811016.JPG
20150811017.JPG
20150811018.JPG

斜めスターマインも低弾道で、恐ろしいくらいの華やかさ。


20150811019.JPG
20150811020.JPG
20150811021.JPG


やー大満足の三国花火でございました。今年は観れてよかった♪











つづく
posted by ホンネサン at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

2015年夏帰省日記(その1)「京都〜福井〜東尋坊編」

今年の会社の夏休みも、福井の三国花火大会と日程が重なったので、花火に合わせて、お互いの実家に帰省しました。
5回にわけてチマチマ書いていこうと思います。

-------
2015年夏帰省日記(その1)「京都〜福井〜東尋坊編」
-------

■一日目(京都〜三国の実家)


20150809001.JPG

夕方のサンダーバード号で、妻と京都から芦原温泉駅。そこから父のお迎えで三国の実家に。


20150809002.JPG

実家には先に帰省している弟夫婦と姪も。みんなでごちそうを頂く♪母の焼いてくれた厚揚げがビールと良く合う。最高〜♪

-----
■二日目(東尋坊)


2015810001.JPG

朝起きると、父が庭のソテツに花が咲いたと言っていたので写真に。ウルトラQに出てきそうだな・・・花が咲いたことで、花の形から長年庭にあったソテツが雌株だと知った。
朝食は、トーストに父が家庭菜園で育てたブルーベリーとトマト、青シソを乗せたスペシャルメニュー。実に美味しい。


2015810002.JPG

母は東尋坊の親族のお店の手伝いに。私達は午前中は実家で姪っ子のプール遊びなどで、まったりと。昼前に越前休暇村に行って、温泉と食事。ここのソースかつ丼もなかなか美味しい。お肉を叩きのばして細かい衣で揚げてある、福井のちゃんとしたヤツです。


その後、東尋坊に移動。親族のお店に二軒立ち寄って、岩場のほうへ。


2015810003.JPG

波が穏やかで遊覧船が出ていたので、迷わず乗ることに♪


2015810004.JPG
2015810005.JPG

船は、まず雄島方面に向かいます。この島全体が地元の大湊神社の境内になります。
雄島全体が東尋坊と少し異なる柱状節理、板状節理の流紋岩で出来ていて、真水が湧いていたり、方位磁針を狂わすほどの磁石岩があったりします。


2015810006.JPG
2015810007.JPG
2015810008.JPG

そして再び船は東尋坊へ。有名どころで過去の日記でも色々ウンチクを書いているので、解説は割愛(笑)数々の人を飲み込んできた大池にも船は入ります。飛び込んじゃダメですよー・・・


2015810009.JPG

遊覧船を降りて、また親族のお店に立ち寄り、お茶をいただいて妻の紹介、昔話など。




2015810010.JPG

夕方、地元のショッピングセンター『イーザ』へ。ミスドでまったり後、母も合流して、全員揃ってトマト&オニオンでお肉をガッツリいただきました。





つづく
posted by ホンネサン at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

E3出張日記(その3)2015【その他】

間があいちゃいましたが、E3出張日記(その3)
二年ぶりの、E3視察出張日記です。今年は、全3回を予定。

ただ、私が他社さんのゲームの事を個人ブログ等でアレコレ書くと色々問題あるかも知れないので、E3の内容に関してはサラリとしか書きません。ご了承下さいませ〜。

----------

三回目は、その他に周ったとことか、食事等。これらはもちろん自腹です。


-----

まずは、初めてE3に来たスタッフも同行していたので、滞在時間3時間で強行突入した『ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド』


160043_2169701873_55large[1].jpg


こちらにしか無い、スタジオツアーやトランスフォーマー等のアトラクション中心に。トランスフォーマーは、USJのスパイダーマンと似たシステムのアトラクションなのです。ハリーポッター関連は未だ建造中。その他のエリアも色々と変更、拡張が見られました。
それより印象深かったのが、途中みかけた、80歳くらいのアメリカ人お婆ちゃん4人組。まるで女子高生のように売店でピザをたいらげ、楽しそうに強い日光も気にせず、はしゃいでおりました。凄いなぁ・・・・

施設外のアーケードからゲームショップが消えていたのも時代の流れを感じました。



-----



160043_2169701871_144large[1].jpg

こちらも数分だけ立ち寄ったチャイニーズシアター。ハリウッドサインも見えます。



-----



そして、私は初めて訪れた『カリフォルニア・サイエンス・センター』。
ここには2012年9月に、現役運用を終えたスペースシャトル・エンデバーが運ばれ、一般公開されているのです。


160043_2169701868_100large[1].jpg
160043_2169701866_93large[1].jpg
160043_2169701854_189large[1].jpg
160043_2169701850_189large[1].jpg
160043_2169701862_39large[1].jpg
160043_2169701848_241large[1].jpg

どどーーん!間近で見学できます。真下に入ることも。近くで見ると、航空機とは全く違う表面なのが良く分かります。SF物制作している同業者は見ておいて損は無いように思います♪それと、工夫満載の機能美がたまりません。
宇宙実験室『スペースラボ』の展示もあります。

後々、オービターだけでなく、燃料タンクと外部ブースターを付けた状態で垂直に展示が変更されるらしいので、この状態での展示で観たい方は急いだほうがいいと思います。



-----



160043_2169701847_113large[1].jpg

定番のサンタモニカビーチにも。
日差しが強いのに冷たく心地よい風の吹く、おなじみの不思議ビーチ。
ここのゲームセンターは現役。良かった♪





-----

食事編。
『The San Franciscan 』
トーランスにある、地元ではプライムリブで有名なステーキ店。
このエリアに住んでいる方のオススメのお店ということで、向かうことに。

160043_2169701844_228large[1].jpg

ローカルな雰囲気のお店に入ると、中は60年代のアメリカ!カウンターでは高齢の地元の方々が楽しそうに飲んでおりました。まるで映画の一場面のよう。日によっては、ライブやカラオケもあるようです。
ステーキを頼もうとすると、離れた席のほろ酔いのアメリカンなオジサンがやってきて、『ここへ来たからにはプライムリブを食うんだぞ!』と、わざわざ言いに来てくださいました(笑)。月に4,5回は来てる常連さんみたいです。

プライムリブはとろりと柔らか。肉とワイン、ライブで深夜まで楽しめる、こんなお店、近所にあったら最高だろうなー。いいな〜。

-----
食事編その2。
『BOA Steakhouse Santa Monica 』
サンタモニカビーチ前にある、とても御洒落なステーキ店。

160043_2169701838_59large[1].jpg

注文したのは、40日熟成したNew York stripステーキ、それとポテトやホウレン草ソテー、赤ワイン等。
お肉はNew York stripらしい程よい弾力がありつつも、柔らかでジューシー。これは美味しい!
和牛とはまた違う、アメリカのステーキの醍醐味を味わえるお店ですね。ワインとの相性もバツグン♪





----------

最終日朝、ホテルをチェックアウトして空港に移動し、12時間のフライトを経て帰国。
今回も物凄くためになる視察旅行でした。




E3出張日記【おしまい】
posted by ホンネサン at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

E3出張日記(その2)2015【E3】

間があいちゃいましたが、E3出張日記(その2)
二年ぶりの、E3視察出張日記です。今年は、全3回を予定。

ただ、私が他社さんのゲームの事を個人ブログ等でアレコレ書くと色々問題あるかも知れないので、E3の内容に関してはサラリとしか書きません。ご了承下さいませ〜。

----------

160043_2169267780_187large[1].jpg
160043_2169267779_12large[1].jpg

本題のE3編です。


160043_2169267775_132large[1].jpg
160043_2169267772_121large[1].jpg

任天堂、ソニー、マイクロソフト。
この中ではPS4がソフトの期待度で、今回注目を集めていたように思います。MSはXbox360互換が意外でしたね。任天堂はマイペースな印象。



160043_2169267770_207large[1].jpg

日本勢。
技術的には大きく溝をあけられています。毎度のことながら差を感じました。リアル系では太刀打ち出来ないかな。何を誰にどう作るか、はもちろん大事なんだけど、ここまでビジュアルに差が出ると、ユーザーも厳しい判断をしそう・・・
このあたり日本のメディアの取り上げ方に相変わらず物凄くズレを感じる・・



160043_2169267769_224large[1].jpg

海外勢。
やー凄いです。特に『Horizon Zero Dawn』はモンハンを世界向けに作られちゃった感じです。『Uncharted 4』は、もう開いた口がふさがりません。ここまでやっちゃったか・・・という作りこみよう。『Star Wars: バトルフロント』は高クオリティな画像でマルチプレイモードで対戦可能で、しかもスターウォーズの世界観という強烈なフックもあり、世界的に人気が出そう。




160043_2169267767_152large[1].jpg

今回、イベントならではの巨大で派手な展示物は少なく、等身大の作り物が多かった印象。



160043_2169267765_231large[1].jpg

E3の開催に併せてその年を代表する優れたビデオゲームのアートワークを選出し展示している「Into The Pixel」
今回もじっくり眺めてしまった。 でも点数は減ってるかな?



160043_2169267761_143large[1].jpg

レトロゲームの展示も。今やってもフロッガーは良くできているなぁ・・とひたすら感心。



160043_2169267759_132large[1].jpg

規制が入って数が少なくなったお姉さん方の写真も撮らせていただきました♪



160043_2169267757_231large[1].jpg

最後に個人的に好きなビジュアルのゲーム『Cuphead』
ゲームシステム自体はそんなに斬新でもないようですが、レトロなアニメのような絵がイキイキと動いている面白い絵作り。




そんなE3でした。
現地でダイレクトに反応を見たり、空気に触れるのは大事だと今回も痛感。 さぁどうする!?







つづく
posted by ホンネサン at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする